歌手

7月でデビュー50周年!ユーミン(68才)が全国60公演を超えるコンサートツアー!

数々の名曲を世に送り出してきたユーミンこと松任谷由実さん。今年7月にデビュー50周年を迎えるそうです。そんな彼女が、なんと今年大規模なコンサートツアーを行うそうです!詳しく見ていきましょう!

ユーミンって若い頃からすごかったの?

今も第一線で活躍しているユーミンさんですが、若い頃はどうだったのでしょうか。

ユーミンさんは中学生の時に作曲を始めたといいます。六本木や銀座に繰り出し、お気に入りのバンドの演奏を聴いて歩いていたそうです。若い頃の活躍を知らないという方も多いと思いますが、ユーミンさんは10代の頃から才能を開花させていました。歌手の加橋かつみさん(当時23歳)に「愛は突然に…」という楽曲を提供したのは、ユーミンさんが18歳の頃。本当に音楽が好きだったのですね。

数々の有名歌手にカバーされる名曲たち

ユーミンさんが世に送り出した名曲は、たびたび有名アーティストにカバーされますよね。例えば、「やさしさに包まれたなら」は絢香さん、井上あずみさん、ゴスペラーズさんに、「卒業写真」はいきものがかりさん、坂本真綾さんに、そして「春よ、来い」は桑田佳祐さん、aikoさん、浜崎あゆみさんなどにカバーされています。

最近では人気歌手のJUJUさんがカバーアルバムを出されたことも話題になりましたね。これほど人気歌手にカバーされるというところから見ても、ユーミンさんの音楽センスは抜群ということがわかります。

1970年代日本の文化にさえも影響を与えた感性

ユーミンさんはこれまでにシングル41枚、アルバム39枚を発売。なんと80曲以上が映画やドラマの主題歌になり、CMには100曲以上が起用されています。デビュー当時からつきあいのある音楽評論家で尚美学園大学副学長の富澤一誠さんによると、それまでとは違う新しさがあったと言います。

「いるだけでパッと周囲を明るくするような華やかさがありました。そして、会話のセンスも抜群。中学・高校時代から文化人のサロン的な存在だったイタリアンレストラン『キャンティ』に出入りしているだけあって、大人にも動じることがなく、堂々としていました」

(富澤さんのコメントより引用)

松任谷由実プロフィール

画像引用:NEWSポストセブン

松任谷由美(ユーミン)

1954119日生

身長164cm。O型。東京都出身。シンガーソングライター。

1971年に作曲家としてデビューし、翌年1972年に荒井由実名義で1stシングル「返事はいらない」でメジャーデビュー。1975年の6thシングル「あの日に帰りたい」が、オリコン1位を記録してブレイク。

ヒット曲に、「守ってあげたい」「真夏の夜の夢」「春よ、来い」「輪舞曲」「やさしさに包まれたなら」など。2013年に紫綬褒章を受章。

まとめ

いかがでしたでしょうか。ユーミンこと松任谷由さんのCDの売り上げ枚数はソロアーティスト及び女性アーティストととしては、史上初の3000万枚を突破しています。若い頃からすごかったことがわかりますね。50周年記念では、ラジオのリスナーからのリクエストをもとにアルバムを制作するそうです。楽しみですね!