タレント

ショックすぎ!辻希美の運転する車と自転車の接触事故!ブログで謝罪

タレントや歌手として活躍中の辻希美さんの運転する車が、自転車との接触を起こしてしまったことが話題となっています。影響力を持つとこのような出来事はすぐにニュースになってしまいますね。詳しく見ていきましょう。

地元では「事故の名所」?事故現場の様子は?

モーニング娘。の元メンバーで、タレントの辻希美さんが4日に東京・板橋区内で自動車を運転中、女性が乗る自転車と接触事故を起こしていたことがわかりました。辻さん、女性ともケガは無いようです。

事故現場は片側一車線の広い通り沿いの十字路で、歩行者も車も交通量は多い所とのこと。実は地元ではちょっとした”事故の名所”だと言われています。

「街灯が少なくて暗いうえに信号機がないんです。団地のせいで見通しも悪く、事故は少なくありません。辻さんの事故があった17時くらい日が落ち始めて暗くなりはじめていたので、かなり視界は悪かったでしょうね」
(捜査関係者)

ドライバーとしての適切な事故対応をし、ブログでも謝罪

辻さんは事故を起こした後すぐ車から降り、倒れた女性に駆け寄って声をかけたそうです。

また、辻さんは事故を起こした当事者として、道路交通法に定められている運転手が果たさなければならない「緊急措置義務」に基づいて、迅速かつ的確な行動を取っていたといいます。接触の事実を確認した後自分から警察に連絡をし、自身の所属事務所にも連絡を入れたと言うことです。

接触事故を起こした行動を受け辻さんは自身のブログで謝罪をしています。

一部報道にありました通り、先日私が運転していた車で自転車の方との 接触事故を起こしてしまいました。幸いお相手の方に怪我はなく大事には至りませんでしが、心よりお詫び申し上げます。日頃から常に気を付けて運転しておりましたが、改めて気を引き締め、交通ルールや自分の行動によりいっそう気をつけて参ります。また、お仕事関係者の皆様にもご迷惑をおかけしてしまったこと、深く反省しております。この度は誠に申し訳ございませんでした。

本人ブログより

 

ママタレとしての代表格の辻さん、今後の芸能活動への影響は?

辻さんはタレントとしてだけではなく、YouTubeやアパレルブランドの事業などマルチに活躍しています。

今回の接触事故では、けが人が出なかったことと当事者として適切な対応をしたこともあり、今後の芸能活動などに支障は無いだろうというのが多くの人の見方だそうです。

辻希美さんプロフィール

画像引用Yahoo!ニュース

辻希美
1987
617日生。身長は153㎝。血液型はO型。東京都板橋区出身のタレント、歌手

モーニング娘。の元メンバー。

本名同じ(結婚前)、愛称は「辻ちゃん」「のん」

辻さんは2000年、当時13歳の時に「『モーニング娘。』第3回追加オーディション」でメンバー入り。その年に9thシングル「ハッピーサマーウェディング」にてCDデビュー。

矢口真里さんや加護亜依さん、ミカさんとともに「ミニモニ。」を結成。NHK紅白歌合戦初出場。

2001年、14歳の時に「ミニモニ。」で1stシングル「ミニモニ。ジャンケンぴょん!/春夏秋冬だいすっき!」でデビュー。

着々と人気を集めていきます。

2004年当時17歳の時にモーニング娘。を卒業。その後ソロ歌手として活動しています。

私生活では20歳の時に杉浦太陽さんと結婚。

現在はままタレントとしてマルチに活動されています。

まとめ

いかがでしたでしょうか。接触事故を起こしたのは事実であったものの適切な対応をしたことで芸能活動への影響はほとんど見られないと思われます。マルチに活躍されていると言うことで、今後の活躍に期待です!