女優

楯真由子は夏目雅子の姪!元子役で今はシングルマザー!

夏目雅子の姪として知られていた女優の楯真由子さんをご存じでしょうか?

子役デビューし様々な作品に出演していましたが、突如芸能界を引退しました。

なぜ、引退してしまったのか?

また、引退後はシングルマザーとして子育てをしているなのどの噂もありましたので現在の楯真由子さんをご紹介します。

楯真由子のプロフィール

引用:レコニュー

名前:楯真由子(たて まゆこ)

生年月日:1988年3月1日

出身地:北海道(出生地:東京都)

身長:166㎝

職業:女優・声優・歌手

主な著名家族:小達一雄(父) 田中好子(継母) 夏目雅子(叔母) 小達敏昭(叔父)  風間柚乃(従妹)

活動期間:1997年-

女優の夏目雅子さん実の兄の小達一雄さんの一人娘として楯真由子さんは生まれました。

両親が離婚したのをきっかけに、母の実家の北海道空知郡南富良野町で育ちました。

叔母である夏目雅子さん出演の映画「瀬戸内少年野球団」「魚影の群れ」などの芝居を見て、7歳の時に女優を志すようになります。

1997年にはNHK連続テレビ小説「あぐり」に出演し子役デビューを果たします。

高校は数々の有名人が卒業している堀越高等学校に進学し、学業と芸能の両立をしてきました。

楯真由子さんの主な出演作品がこちらです。

  • 1999年公開 映画「鉄道員」 良子 役
  • 1997年放送 ドラマ「あぐり」 望月和子 役
  • 1998年放送 ドラマ「先生知らないの?」 北条静 役
  • 2005年放送 ドラマ「野ブタ。をプロデュース」 木村愛里 役
  • 2006年放送 ドラマ「ギャルサー」 マユ 役

演技は女優として着実にキャリアを積んでいった楯真由子さんでしたが、パーソナリティ障害を発症し2010年の22歳の頃に芸能界を引退しました。

パーソナリティ障害を発症した理由としては、叔母の夏目雅子さんの姪という重圧によって精神的に追い詰められての発症と言われています。

引退してからは一般男性と結婚しお子さんも授かりますが、結婚から1年後に離婚してしまっています。

その後は、秋葉原でメイドシンガーとして活動し、Mayuliの名前で芸能活動も再開して声優やコスプレイメージモデルなど様々な活動をスタートしました。

父親は不倫!両親は離婚!

引用:ヤフーニュース

楯真由子さんの父親は実業家の小達一雄さんで、女優の夏目雅子さんの実の兄でもあります。

しかし、楯真由子さんが幼い頃に両親は離婚してしまって楯真由子さんは母親に育てられました。

なぜ、両親は離婚してしまったのか?

原因は父の小達一雄さんの不倫と言われていましたのでその詳細について紹介します。

父の不倫

楯真由子さん2歳だった1989年に父親が妹の夏目雅子さんの友人でもあったキャンディーズの田中好子さんとの不倫が発覚し、その後、小達一雄さんは田中好子さんと再婚をしています。

つまり、略奪婚になります。

楯真由子さんの親権は母親が持つことになり、マスコミから逃れるような形で母の実家の北海道に移住することになりました。

父親がキャンディーズの田中好子さんと不倫し再婚したことで、楯真由子さんは小学生の頃、キャンディーズの歌を無理やり歌わされたりといじめにあっていたそうです。

当時は田中好子さんを恨んだそうですが、祖母の葬儀の時に田中好子さんと初めて会ったときには避難することなく、祖母の遺品の中に楯真由子さんのプリクラなどを田中好子さんが綺麗に整理してくれたりしたことで好意を持ち、メールのやり取りなどをする仲になっていったそうです。

良好な関係だった田中好子さんは2011年に乳がんの為亡くなってしまいましたが、その後すぐに楯真由子さんの父親の小達一雄さんが別の女性と同棲していることがスクープされ避難されてしまいました。

それを知った楯真由子さんも父親に対して激怒したそうです。

シングルマザーでキャバ嬢だった過去も

引用:ヤフーニュース

楯真由子さんは2010年に夏目雅子の姪という重圧に耐えきれなくなってしまいパーソナリティ障害を発症し芸能界を引退してしまいました。

その後、結婚も経験しましたが離婚しシングルマザーとして子育てもしていたそうです。

楯真由子さんの旦那は誰なのか調べてみましたが、元旦那に関する情報は一切なく、離婚の原因なども不明でした。

楯真由子さんのSNSではお子さんとの様子なども投稿されており、親子関係は良好のようなので、順風満帆な生活をしているようです。

また、2019年にはTBSで放送された「爆報!THEフライデー」で大田区の蒲田のキャバクラで働きながら生活しているということを告白しました。

こちらも楯真由子さんのSNSで水商売をしていたということも投稿されていましたので事実のようです。

これだけの美人ですから、キャバ嬢としてかなり稼いでいたのではないかと思われましたが、詳しい収入などは明かされていませんでした。

しかし、「爆報!THEフライデー」では月15万円程度の生活費で生活しているということも明かしていましたので、それなりに収入はあったことがうかがえます。

大田区の蒲田と具体的な場所まで明かした楯真由子さんでしたが、現在はキャバクラでは働いていないようです。

現在の楯真由子さんは元々趣味だったゲームやアニメなどの声優、コスプレイメージモデルなどをしており、2018年3月には月蝕歌劇団の第102回公演で主演として舞台活動も復帰しています。

また、同年にはファーストミニアルバムの「摩訶摩瑜利」をリリースするなど歌手としても活動しています。

まとめ

引用:みんなのニュース

今回は女優や歌手などで活躍している楯真由子さんについて紹介しました。

今回の記事をまとめると。

  • 楯真由子さんの叔母は女優の夏目雅子さんで、子役として活動をスタートさせ、その後様々な作品に出演しましたが、夏目雅子の姪という重圧によりパーソナリティ障害を発症し芸能界を引退しました。
  • 父の小達一雄さんはキャンディーズの田中好子さんと不倫したことで両親は離婚し、母の実家の北海道で育ちました。
  • 引退後は一般男性と結婚し子供も授かりましたが、離婚しシングルマザーとして子育てをし、キャバクラで働いていたことも告白しています。

現在は女優や歌手として活動を再開していますので、今後ドラマや映画で楯真由子さんのお芝居が見れるかもしれませんね!

今後の楯真由子さんの活動にも注目です。

最後までお読みいただきありがとうございました。