スポーツ監督

日本ハム新庄監督ド派手スーツ姿で登場

10月26日、日本ハムの新監督に新庄剛志氏が内定したことを日刊スポーツが報じました。新庄さんは11月4日札幌市内のホテルで記者会見しましたが、その内容が話題になっています。

「優勝なんか一切目指しません」と独自の考えを披露

新庄監督は歌手がステージで着るような赤茶色の派手なスーツを見にまといさらに白いシャツの襟を立てて登場しました。「監督らしい、監督っぽい格好で来ました」と発言して報道陣を笑わせ、しっかり意気込みを語りました。

ただ今(北海道に)帰ってきました。正直自分が1番びっくりしています。僕でいいのかな、という思いと僕しかいないなという思い。日本ハムを変えていくプロ野球を変えていくと言う気持ちで帰ってきました。

球団社長である川村浩二さんは、新庄監督には2つのことをお願いしたと述べ、「チームを優勝できるように強くすること、そしてファンサービスに力を入れること」と力を込めました。

その直後、来季の目標を問われた新庄監督は「優勝なんか一切、目指しません、僕は」と言い放ち、またもや報道陣を笑わせました。

「優勝と言う高い目標を持ちすぎると、選手はうまくいかない。一日一日地味な練習を積み重ねて9月ぐらいになって優勝争いをしていたら、さあ優勝目指そう、と。そういうチームにしたい。優勝なんて目指しません。」

ビッグボスと呼んで!会見で配られた名刺には⁉︎

例の記者会見で、新庄監督は報道陣に受付で「BIGBOSS SHINJO」と記された特製名刺を配布。文字通り挨拶代わりのサプライズを行いました。

「『監督』って呼ばないで。BIGBOSSでお願いします。新庄監督とかはいらない。監督っぽいじゃないですか。バリ島の方で『BIGBOSS』って呼ばれていたんで。僕の人生ってそんなもんなん。」

ここでも彼のキャラクターが際立っていますね。

巨人原辰徳監督は日本ハム新庄監督の就任を歓迎

新庄監督は先程のような、豪快なイメージが先行しがちですがその一方で努力家でもあります。多くの人が彼の監督就任を歓迎しました。巨人の原監督もそのうちの1人です。

新庄監督の会見を見た巨人の原監督は派手なスーツ姿に、「すごいな。野球界にさ、何かいいよね。」野球界にに新しい風が吹くことを期待したようなコメントをしました。

新庄剛志プロフィール

画像引用:Yahoo!ニュース

氏名 新庄剛志(しんじょうつよし)
出身地 福岡県福岡市
生年月日 1972年1月28日
その他の活動 実業家・タレントなど

経歴

西日本短大附属高校→阪神タイガース(ドラフト5位)→ニューヨーク・メッツ→サンフランシスコ・ジャイアンツ→メッツ→北海道日本ハムファイターズ

日米4球団でプレイした新庄氏は現役時代に日米通算1524安打を記録。日本でゴールデンクラブ上10度の外野守備では、日本ハム外野陣の司令塔として活躍しました。現在はバラエティーに引っ張りだこですね。

まとめ

いかがでしたでしょうか。今回は新庄監督の記者会見を振り返るとともに、それに対する世間の反応についても調べてみました。監督のキャラクターが際立つ出来事になっていましたね。これからも監督としての活動が楽しみです。