男性俳優

速水もこみち、周囲も納得、驚異の「モテ伝説」を語る!

人気俳優の速水もこみちさん。最近は料理が上手であることでも注目を集めていますよね。そんなもこみちさんの、モテエピソードが話題になっています。詳しく見ていきましょう。

速水もこみち、周囲も納得、驚異の「モテ伝説」を語る!

俳優の速水もこみちさんが3月6日、「なりゆき街道旅」(フジテレビ系)にゲスト出演しました。その際、高校時代のモテエピソードを披露し話題となっているようです。

もこみちさんは、「自分で言うのも気持ち悪いんですけど」と前置きし、「高校の時にすごいモテたなって瞬間があって。渋谷に遊びに行ったりしてたら、5分おきに3つのグループに逆ナンされたことがあった。これはすごいなと」と告白。これはかなりモテていますね。しかしこの日は結果的に「この後があるからごめんね」と言って断ったそうです。

芸能界入りのきっかけは?

それだけモテていたのなら、当時からものすごく目立っていたんでしょうね。その頃から芸能界は意識していたのでしょうか。

速水さんは小学生の時からモテていたそうで、小学生時代は母親たちからちやほやされ、マダムキラーと呼ばれていたそうです。高校時代になると全く芸能界に興味がないにもかかわらず10件以上のスカウトがあったと明かしています。

当然のことながら、速水さんの芸能界への入り口はスカウトでした。番組内でハライチの澤部さんからの「どこでスカウトされたのか」という質問に「帰ったら家にスカウトマンがいた」と驚きの回答。家の近所の人が今の所属事務所の知り合いだったため声をかけてもらったそうです。

速水もこみちプロフィール

画像引用:オリコンニュース

 

速水もこみち
1984年8月10日生まれ。身長186センチ。B型。東京都出身。

2000年、当時16歳の時にファッションモデルとして活動開始。2002年テレビドラマ「逮捕しちゃうぞ」で俳優デビュー。

2003年当時19歳の時に「仮面ライダー555」に出演。2005年、ドラマ「ごくせん」でブレイク。2006年「レガッタ〜君といた永遠〜」でドラマ初主演を果たしました。2011年からは情報番組「ZIP!」にて料理コーナー「MOCO’Sキッチン」を担当。

私生活では2019年に平山あやさんと結婚されています。

まとめ

いかがでしたでしょうか。速水もこみちさんの衝撃的なモテエピソードが話題になっていましたが、番組内で「モテた?」と言う問いに対して素直に「モテました」と答えたそうで、そこに好感を抱く視聴者が多かったそうです。これからも速水さんの活動が楽しみですね。