有名人

水上颯の元彼女Aって?妊娠中絶スキャンダルについて調査!

クイズ番組「東大王」に出演し、人気を博していた水上颯さん。

「東大医学部のプリンス」と呼ばれ、端正なルックスと頭脳明晰さから女性ファンを多く獲得していました。

そんんな水上颯さんですが、どうやら元交際相手とのスキャンダルに見舞われているようなんです・・・

今回は、水上颯さんと元彼女とのスキャンダルについて調査しました!

水上颯のプロフィール

出典元:pinterest.jp

  • 本名:水上颯(みずかみ そう)
  • 生年月日:1995年8月19日(25歳)
  • 出身地:山梨県甲府市
  • 血液型:AB型
  • 所属事務所:ワタナベエンターテイメント(元)

水上颯の元彼女A子って誰?

出典元:Twitter

水上颯さんは、2019年に週刊文春によって元彼女A子さんとの妊娠中絶トラブルをスクープされています。

元彼女A子さんが水上颯さんを告発するような形で、「生理が来ないことを伝えると、水上颯さんの態度が急変した」という内容でした。

2016年5月に出会った2人。A子さんは水上颯さんの2歳歳下だったそうです。

A子さんが大学1年生のときに共通の友人を通じて出会い、水上颯さんは最初からA子さんに好意を抱いていたそうで、みんなの前でハグをしたりしてきたそうです。

初デートで恋愛映画を観に行き、そのときに告白されて交際がスタートしました。

水上颯さんはかなり女慣れしているように見えたのですが、告白されてA子さんも舞い上がったそうです。

水上颯さんはそのときから東大王に出演したり、書籍の出版などかなり多忙だったのですが、A子さんにとても優しく接していたそうです。

A子さんが『どうして私を選んだの?』と聞くと、『他の子はサラダで、A子ちゃんはメインディッシュ』というキザな発言まで・・・

出典元:Twitter

A子さんは男性と交際したのが初めてだったそうで、どんどん水上颯さんにのめりこんでいったそうです。

水上颯さんは東大王時代も「プリンス」「貴公子」という風にもてはやされていましたから、現実でも王子様タイプだったんですね。

そんなA子さんが一体誰なのかが気になりますが、都内有名大学に通っている女子大学生ということしかわかっていません。

文春の書き方だと、東大ではなさそうですが・・・モテモテの水上颯さんが最初からロックオンするくらいなので、とても可愛い方なのではないでしょうか。

「番組を卒業した水上は4月から研修医になるとのことですがネット上などでは『スキャンダルから1年も経っていないのに説明もしないで、よく笑ってテレビに出演できるな』『女性トラブルを起こす人間に診てもらいたくない』『医療に携わる前にもっと倫理や道徳を学んでほしい』と批判の声が噴出しています。

引用元:entamega

すでにこのスクープは大きな反響を呼んでいるようで、医師を目指している立場からも、批判の声が相次いでいます。

水上颯はトラブルを否定!

出典元:LIFE web

妊娠中絶トラブルというまさかのスキャンダルが発覚した水上颯さんですが、本人はこのスクープを否定しています。

しかし、水上颯さんの地元である山梨県では狭い人間関係ですからすぐに報道が広まってしまい、医師である親にはかなり迷惑を掛けてしまったみたいです。

両親は地元で後ろ指をさされる生活をしているそうで、このスキャンダルの影響ははかりしれないですね・・・

水上颯さんの主張としては、A子さんが妊娠したということを水上颯さんに一度も言っておらず、生理のことも「聞かないで」と言われたそうです。

すべてにおいて、文春を通しての事後報告だったため、「妊娠を知って態度が豹変した」というのは事実無根ということです。

A子さんは妊娠したことを水上颯さんや親にも言っていないのに、文春にはペラペラと話していますよね。

このことから、妊娠自体が虚言で、水上颯さんと別れた腹いせに文春に嘘を言っているのでは・・・という意見もあります。

A子さんの主張としては、生理が遅れていることを水上颯さんにすぐ報告したそうです。

水上颯さんは『1、2週間後まだこなければ検査してみて。』と言い、A子さんは安心したそうです。

しかし、それから水上颯さんの態度が豹変し、忙しいからとなかなか会ってくれなくなります。

水上颯さんはA子さんと真剣に交際しておらず、急に会うことを避けてきたように思えますね。

A子さんは「パートナーと連絡が取れない」ことを理由に中絶同意書に一人でサインし、堕胎手術を受けた。
15万800円の費用は、A子さんが全額負担した。
「何度も『よろこんであげられなくてごめんね』と赤ちゃんに謝りました。全部、私がしっかりしていなかったのが悪いんです。暗闇に放り出されたような恐怖と不安に押しつぶされそうでした」
Yahooニュースより引用

それからしばらくすると、突然水上颯さんから「そういえば、生理って・・・」と連絡がきたそうです。

これは、「文春オンライン」が頭脳王として人気を博していた河野玄斗さんの中絶トラブルを速報したタイミングだったのです。

おそらくこの記事を読んであせった水上颯さんが、A子さんに連絡したのでしょう。これに対してA子さんは返信しなかったそうです。

水上颯さんの事務所によると、2人が交際していたのは事実のようです。

出典元:exciteニュース

しかし、しっかり話し合いをした上で別れており、文春報道は事実無根の内容が含まれていると訴えていました。

A子さんは3年以上交際していたと主張していますが、水上颯さんは1年程度だと主張していますし、両者の意見が食い違っているんですよね。

この部分は明らかになっていないので、どちらかが嘘をついているのは間違いないのですが・・・水上颯さん本人の口から何か語られるまでは確証は得られないですね。

まとめ

今回は水上颯さんの元カノA子さんについて紹介しました!

2人が交際していたことは事実のようですが、A子さんが週刊文春に訴えた妊娠中絶トラブルについては、両者の意見が真っ向食い違っているようです。

水上颯さんがはっきりと明言をしていないため事実が明らかにならないまま、いつの間にかこのスキャンダルは風化してしまったようです。

最後までお読みいただきありがとうございました。