太田三砂貴

太田三砂貴って誰?IQ188の悲劇の天才はなぜ東大へいけなかったのか?

「1番だけが知っている」で話題になったIQ188の太田三砂貴さんについて今回は紹介します。

ジャパンメンサに当時最年少で合格し、日本の歴史上最高の天才とまで言われた太田三砂貴さんですが、意外にも最終学歴は高卒でした。

なぜ、東京大学に進学が出来なかったのか?また、現在も太田三砂貴さんについても調査しましたのでご紹介します。

太田三砂貴のプロフィール

引用:話題のエキサイトニュース

名前:太田三砂貴(おおた みさき)

生年月日:1994年10月27日

出身地:埼玉県戸田市

所属事務所:エクセリング

太田三砂貴さんはIQ188ある天才として知られており、4歳の頃にはゲーム「バイオハザード」をクリアし、小学生の頃にはアインシュタインの相対性理論を理解したそうです。

また、三カ月で英語が喋れるようになったりと天才的なエピソードが多くあります。

学業においても優秀な太田三砂貴さんでしたが、その天才っぷりは学業以外でも発揮され、芸術的な要素でも天才っぷりを発揮しています。

実際に、いくつかの作曲目録を書いていたり、音楽以外にも絵の実力も並みの人間のレベルではありませんでした。

所属事務所のホームページのプロフィールでも趣味に「日本画、ヴィジュアルデザイン、油絵、アクリル画、木炭・鉛筆デッサン、水彩画」と絵画の中でもこれだけのことが出来るそうで、プログラミングや映像や画像の編集も出来るそうです。

また、人口上位2%のみが入れると言われているメンサのメンバーでもあったことがあるほどで、当時ジャパンメンサに最年少で合格するなど、その天才っぷりも証明されています。

太田三砂貴さんが注目されるようになったのは「1番だけが知っている」というバラエティー番組に出演したのがきっかけでした。

「1番だけが知っている」では日本のIQ188で歴史上最高の天才として紹介され一気に注目を集めました。

太田三砂貴の学歴は?なぜ東大にいけなかった?

引用:ヤフーニュース

日本歴史上最高の天才とまで言われた太田三砂貴さんですが、学歴も凄いと思いましたが、意外にも最終学歴は注目された当初は高卒でした。

なぜ、これほどの天才が東京大学に進学しなかったのか?について疑問に思った方も多いようなのでご紹介します。

学歴は?

太田三砂貴さんの学歴ですが、高校は伊奈学園総合高等学校という学校を卒業しています。

埼玉県にある学校で、偏差値は61でしたので特別頭が良い学校というわけではありませんでした。

その後、プログラミングの専門学校のHAL東京専門学校に進学しましたが、1年でプログラミングをマスターしてしまったため、中退しており、最終学歴は高卒ということになります。

専門学校を中退し、大手IT企業に就職しましたが、高卒ということもありコールセンターに配属されてしまい、学歴社会に嫌気がさし、海外への留学を決意しました。

留学してからわずか三カ月で英語をマスターし、海外で就職活動をしましたが、そこでも学歴社会で希望の職に就けなかったことから退社してしまっています。

なぜ、東京大学にいけなかったのか?

太田三砂貴さんの両親は高校を卒業したら大学の進学を希望していましたが、太田三砂貴さんは学校に通う必要性を感じなくなり、専門学校の進学を選択しました。

大学進学を選択していたら簡単に東京大学に進学できたのではないかと思いましたが、太田三砂貴さんが卒業した高校は超進学校というわけではありませんでした。

更に詳しく調べると、IQの高さと記憶学習能力の高さは違うようで、東京大学に合格するような人は後者の記憶学習能力が高い人がいけるようです。

太田三砂貴さんはIQが特別高いというだけで、東京大学に進学できる要素を持っているというわけではありませんでした。

太田三砂貴の現在の職業は?

引用:エクセリング

学歴社会を痛感した太田三砂貴さんは日本での学位を取得するために、

そして、2019年4月に国立大学に見事入学を果してており、24歳の時に東京大学ではなく地方国立大学を目指す決意をしました。

太田三砂貴さんのツイッターの説明欄には琉球大学を書かれていましたので国立大学の琉球大学に進学したそうです。

現在も琉球大学で学んでいる日々を過ごしているようです。

なぜ、琉球大学を選択したのかはわかっていませんでしたが、琉球大学で学びたいことが見つかったのかもしれませんね。

ツイッターでは取材をしたという投稿もありましたので現在もタレントとしての活動は続けているそうで、芸能事務所にも所属していることが分かっています。

また、得意な絵画の仕事もしているようで、太田三砂貴さんの絵はニューヨークで展示もされ、高く評価されているそうです。

絵画が収入になっているかは不明ですが、絵画も天才的画力なので、買いたいという人物が出てきてもおかしくはありませんね。

現在は大学在学中ですのでテレビへの露出は多くはありませんが、今後卒業したら、クイズ番組などに出演することも期待されています。

絵画での才能も評価されていますので、画家に転身ということもあるかもしれませんね。

現在の太田三砂貴さんの様子がもっと知りたいという方は、ツイッターで太田三砂貴さんは情報発信をしていましたのでぜひ、そちらもチェックしてみてはいかがでしょうか。

まとめ

引用:Facebook

今回は日本歴史上最もIQが高いとされる太田三砂貴さんについて紹介しました。

今回の記事をまとめると。

  • 太田三砂貴さんの学歴は、高校は伊奈学園総合高等学校卒業、HAL東京専門学校中退の高卒が最終学歴でした。
  • 大手IT企業に就職しましたが、高卒ということもありコールセンターに配属されてしまい、学歴社会に嫌気がさし留学を決意しましたが、海外でも学歴社会の壁にぶつかってしまいました。
  • IQの高さと記憶学習能力の高さは違い、IQが高ければ記憶学習能力が高いというわけではないので、かならずしも東京大学に進学できる学力が備わっているとは限りませんでした。
  • 現在は国立の琉球大学に在学中です。

今回紹介した天才太田三砂貴さんですが、大学卒業後にどんな進路に進むかが注目されています。

今後の太田三砂貴さんにもぜひ、注目してみてください。

最後までお読みいただきありがとうございました。