市川紗耶香

【画像あり】市井紗耶香は背中に刺青を入れている!そのまま参議院選出馬!

元モーニング娘。として活躍していた市川紗耶香さんが、タトゥーが入っていると選挙に出馬したことで話題になりました。

そこで今回は市川紗耶香さんのタトゥーの画像などを中心にご紹介させていただきます。

市井紗耶香プロフィール

引用:ラインニュース

名前:市井紗耶香(いちい さやか)

生年月日:1983年12月31日

出身地:千葉県船橋市

職業:タレント・女優・元歌手

活動期間:1998年−

身長:158㎝

市井紗耶香さんは1998年5月に2期生としてモーニング娘。に加入しました。

その後、「サマーナイトタウン」でデビューし、12月31日には第40回日本レコード大賞で最優秀新人賞を受賞し、弟49回NHK紅白歌合戦に初出場を果たしました。

1999年11月にはモーニング娘。内のユニットのプッチモニを安田圭さん、後藤真希さんと結成し、デビュー曲の「ちょこっとLOVE」はミリオンセラーとなりました。

モーニング娘。のメンバーとして活躍してきた市川紗耶香さんでしたが、2000年5月21日に日本武道館のライブをもってモーニング娘。を卒業しました。

モーニング娘。を卒業してから芸能活動を休業しましたが、2001年11月に中澤裕子さんとのカバーアルバム「FOLK SONGS」で復帰し、2002年4月にはシャ乱Qのたいせいさんと共に「市井紗耶香 in CUBIC-CROSS」を結成もしています。

しかし、2003年11月には引退宣言をし、芸能界引退を発表しましたが、その後の2009年8月に芸能活動を再開しました。

2014年5月にはOFR48で活動し、女優業やママタレントとしても活躍していました。

2019年7月には第25回参議院議員通常選挙で立憲民主党から立候補し、落選しておりますが政治活動家としても活動をしています。

女優として活動しており、市川紗耶香さんの主な代表作品がこちらです。

  • 1998年公開 映画「モーニング刑事。抱いてHOLD ON ME!」
  • 2000年公開 映画「ピンチランナー」林原真穂 役
  • 2012年公開 映画「明日に架ける愛」佐伯悠子 役
  • 2012年放送 ドラマ「上条麗子の事件推理10」木元美穂 役
  • 2021年放送 ドラマ「コーヒープリンス1号店」谷俣小春 役

【画像あり】市井紗耶香の入れ墨はどんなもの?

引用:女性自身

モーニング娘。で活躍し、議員選挙で出馬もした市川紗耶香さんは耳、腰、背中、お腹の四箇所に入れ墨があることが確認されています。

実際に画像もネット上にはありましたので画像と共に市川紗耶香さんの入れ墨を紹介いたします。

市川紗耶香の入れ墨紹介

一箇所目の入れ墨は耳の裏です。

引用:818ニュースブログ

二箇所目の入れ墨は腰です。

引用:818ニュースブログ

三箇所目の入れ墨は背中です。

引用:エンタメクイーン

四箇所目の入れ墨はお腹です。

引用:818ニュースブログ

四箇所に入れ墨がある市川紗耶香さんですが、四箇所共にワンポイントのデザインが彫られていました。

背中には「Lovity」と彫られており、造語で市川紗耶香さんの旦那さんの経営する美容院のお名前のようです。

お腹には「Life is Water」と彫られております。

この意味ですが、市川紗耶香が言うには「みんな水から生まれたよ。」というい意味だそうで、4人のお子さんを育てている母親としてこのメッセージを込められているそうです。

現時点で確認出来ている入れ墨は四箇所ですが、他にも入れ墨を入れている可能性はあるかもしれませんね。

整形もした?

ママタレントとして活躍していた市川紗耶香さんですが、目元を整形したのではないかとも噂されていました。

モーニング娘。時代の目元と現在の目元を比較してみても、目の横幅が広くなったようにも思えます。

写真の加工効果やアイプチメイクなどの可能性もあるのではないかと思われますが、言われると以前とは違うようにも感じますね。

ただ、芸能人の方々で以前と雰囲気が変わり、年を重ねるごと綺麗になる芸能人も非常に多いでの必ずしも整形をしているとは言えませんし、自ら公言をしているわけではないので真相は不明です。

入れ墨は消さずにそのまま参院選に出馬!

引用:ヤフーニュース

プロフィールでも紹介しましたが、市川紗耶香さんは2019年7月の第25回参議院議員通常選挙で立憲民主党公認として出馬しました。

結果は落選となりましたが、入れ墨が入ったままの出馬ということもあり賛否両論があり話題になりました。

市川紗耶香さん自身もこの件に対して言及しており、インタビューでは「別に消したところで何になるのかなってのが素直な感想。人それぞれ色々な生き方があって良いと思う。」と回答しました。

立憲民主党公認でもあり、党事態も市川紗耶香さんの入れ墨に対しては何も問題視はせず、推薦する形となりました。

近代社会では入れ墨に対する考え方が変わりつつもありますが、未だに世間の一部からは認められない一面もあるようですね。

なぜ、市川紗耶香さんは政治の道へと進んだのか?

前にも紹介しましたが、市川紗耶香さんは4人の子供がいます。

政治の舞台に子育て当事者が少なく、子育て世帯に温かい国にしたい。

そんな市川紗耶香さんでしたが、落選してしまいました。

落選の理由については様々言われており、子育てを支援するという観点なら他にふさわしい政治家がいたという点とタトゥーのイメージが少なからず影響しているのではないかと言われています。

現在の市川紗耶香さんですが、政治家ではなく政治活動家として様々な活動をしているようです。

個人のブログやSNSでも情報発信をしていましたので興味のある方はぜひ、チェックしてみてはいかがでしょうか。

まとめ

引用:日刊大衆

今回は元モーニング娘。の市川紗耶香さんについて紹介しました。

今回の記事をまとめると。

  • 市川紗耶香さんは耳、腰、背中、お腹に複数のタトゥーがありました。
  • 市川紗耶香さんには整形疑惑もありましたが、整形の事実に関しては不明でした。
  • 政治家になるため、立憲民主党公認で出馬もしていましたが、落選してしまいました。
  • 現在は4人の母として子育てをしながら、政治活動家として活動をしていました。

現在も政治活動家として活動をしておりますので、次の第26回参議院議員通常選挙にも立憲民主党から出馬するのではないかと言われています。

次の第26回参議院議員通常選挙は2022年7月頃になるので、その頃に市川紗耶香さんがまた話題になるかもしれませんね。

今後の市川紗耶香さんの活動にも注目です!

最後までお読み頂きありがとうございました。