芸人

近藤春菜の父親は警察官!相棒の杉下右京のモデルとの噂も!

今やテレビに引っ張りだことなっているハリセンボンの近藤春菜さんですが、父親が警察官で、親戚にも警察官が多い家系であると話題になりました。

また、ドラマ「相棒」の主役でもある杉下右京のモデルとも噂されていましたので、近藤春菜さんの家族を紹介すると共に噂の真相についても紹介します。

近藤春菜のプロフィール

引用:スポニチ

名前:近藤春菜(こんどう はるな)

生年月日:1983年2月23日

出身地:東京都狛江市

職業:お笑い芸人

コンビ名:ハリセンボン

活動期間:2003年-

所属事務所:吉本興業

身長:155㎝

近藤春菜さんは狛江市立狛江第一小学校を卒業し、狛江市立第一中学校を卒業、国本女子高等学校から桐朋学園大学短期大学部日本文化専攻卒業に進学し卒業をしています。

近藤春菜さんはNSC東京校9期生として入所し、養成所で箕輪はるかさんと出会い、2003年5月にコンビを結成しました。

近藤春菜さんは「角野卓造じゃねぇよ!」のツッコミで知られ、箕輪はるかさんはその独特な容姿から「死神」と言われネタにしています。

M-1グランプリにも過去出場しており、2007年・2009年には決勝に進出しています。

コンビ揃ってブサイク芸人としても知られ、近藤春菜さんは2010年から2012年までよしもとぶちゃいく女芸人では2位に輝き2013年から2015年には1位になり殿堂入りをしています。

ちなみに相方の箕輪はるなさんは2010年に4位、2011年・2012年には3位になっています。

2016年3月からは加藤浩次さんはMCを務める朝の情報番組「スッキリ」でサブMCに抜擢され、2021年3月まで出演しました。

現在でも多くのレギュラー番組を持っていますが、女優としてドラマにも多く出演していることでも知られています。

近藤春菜さんがこれまで出演した作品はこちらです。

  • 2007年放送 ドラマ「まるまるちびまる子ちゃん 〜20年後の同窓会」みぎわ花子(大人) 役
  • 2014年放送 ドラマ「花子とアン」 白鳥かをる 役
  • 2015年放送 ドラマ「Dr.倫太郎」 阿川繭子 役
  • 2018年放送 ドラマ「西郷どん」 虎 役
  • 2015年公開 映画「HERO」田村美由紀 役

近藤春菜の父親は警視庁の警察官!

引用:オリコンニュース

近藤春菜さんはテレビ番組でも語っていましたが、父親は警察官です。

父親は敏文さんと言い、警視庁勤務の警察官で部署は捜査二課であることもわかっています。

捜査二課とは詐欺や横領などの知能犯や占拠犯罪などの捜査を担当する部署です。過去には外務省機密流用費搾取事件など日本スケート連盟大会準備金横領事件などの事件を担当していまいた。

実際に前線で捜査する警部として活躍していましたが、降板勤務からスタートし最終的に階級は「警視」まで登り詰めたそうで、ノンキャリでこの階級まで出世した優秀な警察官でした。

ノンキャリアとは最終学歴が高校で警察官になったことを言い、ノンキャリアで警視まで出世するのは稀で、ノンキャリアで警部まで出世することですら優秀と言われていますので近藤春菜さんの父親がかなり優秀であることがわかります。

「警視」という階級は警察本部においての管理職で捜査の指揮を執るのが主な仕事で、警視庁での警視は、地方の警察署でいうと署長くらいの階級になります。

近藤春菜さんの父親が警察であることは有名な話しですが、近藤春菜さんの兄や叔父も警察官で、近藤春菜さんの家族は警察官一家でした。

近藤春菜さんの父親は写真も職業も公開されており、有名ですが近藤春菜さんの母親に関する情報は一切ありませんでした。

近藤春菜さんの情報によると20年以上ヨガをしているそうで、すごく家族思いな母親だそうです。

ちなみに祖父は小田急電鉄で勤務をしていたそうです。

相棒の杉下右京のモデルになったとの噂も!

引用:ヤフーニュース

近藤春菜さんの父親の敏文さんですが、人気ドラマ「相棒」の主人公でもある杉下右京のモデルだとも言われたことがあります。

ビシッとスーツを着こなし、紅茶好きな杉下右京を演じたのは俳優の水谷豊さんで知られており、実際に杉下右京も刑事二課に所属する警部です。共通点はありますが、テレビ朝日関係者によると「架空の人物で、ヒントになった人はいる」という回答でした。

丁度劇場版公開の時期に噂されたので、一部では宣伝のためにそのような情報を流したのではないかとも言われていわれていましたので詳細は不明です。

父が警察で叔父、兄も警察官なので近藤春菜さんが芸人を目指すと語った時には猛反対したかと思われましたが、実際には反対することは一切なかったそうです。

近藤春菜さんのネタで「角野卓造じゃねぇよ!」で話題になりましたが、父親の敏文さんは笑えなかったと語っています。

親なので当然ではありますが、娘を芸人として見れなかったそうですね。

最初は心配だったそうですが、ブレイクしてから2年くらいが経過した時には近藤春菜さんを芸人として見れるようになり、笑うようにもなったようです。

実は近藤春菜は1日警察署長を務めた経験があり、父親と一緒に登壇したこともあります。

その時に父親は「あれ?今日は幸楽お休みですか?」と娘をいじり、その場では近藤春菜さんはしっかり突っ込みましたが、父親にいじられ内心はイライラしたとも語っていました。

このような出来事からも父親と近藤春菜さんとの関係性は非常に良いようですね。

まとめ

引用:日刊スポーツ

今回はハリセンボンの近藤春菜さんや、警察官の父親などをご紹介しました。

今回の記事をまとめると。

  • 近藤春菜さんの父親の敏文さんは警察官でした。
  • 階級は警視まで出世し、交番勤務のノンキャリアからの出世胃でした。
  • 人気ドラマ「相棒」の杉下右京のモデルとも噂されていましたが、詳細は不明でした。
  • 近藤春菜さんは1日警察署長を務めたこともあり、その際に父親の敏文さんと一緒に登壇をしました。

警察一家の近藤春菜さんでしたが、よくイメージされるお堅い家庭ではなく、近藤春菜さんが芸人を目指した時には一切反対をしなかったそうです。

親子関係も非常に良いようなので、今後も、父親の敏文さんとの共演もあるかもしれませんね!

最後までお読みいただきありがとうございました。