芸能人

宮根誠司は関西人じゃない!?出身の島根でも嫌われ者との噂!

ミヤネ屋やミスターサンデーなど全国ネットで関西弁のMCをしている宮根誠司さん!

そんな宮根さんは実は関西出身ではなく島根県の出身だそうです!

しかも関西人のみならず、地元島根でも嫌われているとの噂がありますので、調査してみました!

どうぞ最後まで御覧ください!

宮根誠司プロフィール


出身地 : 島根県大田市

生年月日 : 1963年4月27日

血液型 : B型

最終学歴 : 関西大学経済学部

所属事務所 : テイクオフ

職歴 : 元朝日放送アナウンサー

大学卒業後の1987年、朝日放送へ入社。

朝日放送テレビ『おはよう朝日です』に代打で出演したことがきっかけで同番組のリポーターに

その後、1994年からは『おは朝』の単独司会を務める。

フリー転身後もレギュラー出演していた『おは朝』、『食べて元気!ほらね』には引き続き出演。

読売テレビでのレギュラー番組『ミヤネ屋』が全国ネット化し、全国的に知名度を上げました。

関西人じゃないのに関西弁が上手な宮根さん

なぜ宮根誠司さんは参院地方の出身なのにあたかも地元は関西のように関西弁を操ることができるのでしょうか?

大学は関西だが、高校までは島根にいらっしゃいました。

でも、宮根さんは立派に関西弁を話しています。

私の知人にも島根出身の方がいますが、関西在住歴が長いこともありほぼ完璧に関西弁を話します。

しかし、訛りの少ない地方だからと言って、誰もが関西弁が話すことができるとは限りませんよね。

地元に対する愛が強くていつまでも方言が抜けない方もいらっしゃると思います。

東京に赴任になった関西人が地元へ帰り同窓会に出た時にすっかり標準語になっていたパターンもよくあります。

あくまで仮説ではありますが、宮根さんの職業は「しゃべる」こと。

大阪の局に入社したからには関西のみなさんに聞き馴染みを持ってもらえるよう、関西弁をより濃く出して行ったのではないでしょうか?

大学時代に大阪弁は嫌という程聞いたでしょうし、もともと頭がよく対応能力に長けている宮根さんが関西弁をマスターすることはそこまで難しいこととは思いません。

おそらく宮根さんの職業柄や大阪への肌感などが全てマッチして「関西弁を完全に習得」できたのではないでしょうか?

宮根誠司は嫌われているアナウンサー

ところでその宮根さんですが、残念なことに最も嫌いなアナウンサーランキングに常に上位にきてしまいます。

引用 : 2019年版「アナウンサー好感度ランキング男子ワースト20」より

去年に引き続き1位を獲得しましたww

その理由として最もよく聞くのが

「人の話を遮る」

といったもの。

ツイッターで一部抜粋しましたが、本当にこの感想は後を絶ちません。

「番組の進行を少しでも早めたい」

「レポートの文章最後まで聞かなくてもわかる」

などという思いが宮根さんにはあるのかもしれませんね。

しかし会話が成り立たなくなりますし、ちょくちょく失礼だなと思う瞬間が見受けられるので視聴者の方は見るのが疲れるのかも知れませんね。

出身の島根でも嫌われ者との噂

なんと宮根さんは地元で評判が良くなさそうです。

うう悲しい…ww

もはやこのやりとりはネタになっております。

まとめ

いかがでしたか?

嫌いなアナウンサー1位に選ばれ続ける宮根誠司さん。

関西人からも地元島根県民からも嫌われている宮根誠司さん。

もうこのスタイルを貫く方が「炎上商法」としては今の時代にマッチしているかもしれませんね!

どうか今後の”活躍”も期待しております!!

⬇︎⬇︎⬇︎関連記事はこちら⬇︎⬇︎⬇︎
【画像】宮根誠司は現在と若い頃で目が変わった?今と昔の写真を比較!

川田裕美のお父さんは元保険会社!高年収なのに貧乏って本当?

【画像まとめ】紅白司会抜擢の和久田麻由子の衣装や髪型がかわいい!