男性俳優

横浜流星の学生時代はどんなだった?出身校や卒業アルバムを調査!

飛ぶ鳥落とす勢いが止まらない!一気にトップクラス俳優まで大ブレイクした横浜流星さん!

彼の学生時代は一体どんなものだったのでしょうか?

出身校やエピソード、卒業アルバムの写真などを調べて見ましたのでどうぞ最後までごらんください!

横浜流星プロフィール


本名 : 横浜 流星(よこはまりゅうせい)

生年月日 : 1996年9月16日

出身地 : 神奈川県横浜市

身長 : 174 cm

血液型 : O型

職業 : 俳優・モデル・歌手

ジャンル : 映画・テレビドラマ・舞台

小学校6年生のとき、家族と一緒に初めて行った原宿でスカウトされスターダストプロモーションに所属。

ファッション雑誌『ニコプチ』のメンズモデルを務め、2011年よりその姉妹誌『nicola』のメンズモデルを務める。

メンズモデル人気投票1位を獲得し『仮面ライダーフォーゼ』にて初のテレビドラマ出演。

2013年に『リアル鬼ごっこ THE ORIGIN』にて初のテレビドラマレギュラー出演となる。

2019年テレビドラマ『初めて恋をした日に読む話』で不良だが根は真面目で純粋、ピンク色の髪が印象的な“ユリユリ”こと由利匡平を好演し大ブレイク!

出身校や学歴を教えて!

松伏第二中学(埼玉)

埼玉県にあるのどかな場所にある学校ですね!

中学時代に空手の世界一になったことがある横浜さん。

【動画あり】横浜流星は空手世界一になるほどの運動神経の持ち主!

高校1年生の時にも同じ国際大会に出場していますが芸能活動がすでに忙しく、優勝は逃しています。(しかし3位。バケモノか)

日出学園

横浜流星さんの出身高校は日出学園です。
(2019年度より目黒日本大学高校)

こちらが母校の芸能人はなんと120名以上!

芸能コースがあるそうで井上和香、夏菜、菊地亜美さんなど数えるとキリがありません。

高校2年の時には仕事がさらに忙しくなり空手の試合どころではなくなってしまったそう。

モデルを始めた高校2年生の時くらいから練習には行くようにしていたんですが仕事が忙しくて試合に試合に出られなくなってしまったら一気に5キロくらい痩せて筋肉も落ちてしまったんです。

それ以来やばいと思って筋トレだけは毎日するように心がけています。

引用 : 本人談

その後大学に進学はせず、芸能界での仕事一本でやると決めていたようです。

どんな学生時代だったのか

5月10日に放送された笑福亭鶴瓶がMCを務める『A-Studio』にゲスト出演した際、学生時代のエピソードを語っています。

極真空手をしていたので、殴り合いのケンカなどはなかったといいます。

「武道をやっているので、“人に手を出してはいけない”ということはしっかりと分かっていた」

しかし、鶴瓶さんはご両親からの”タレコミ”を聞いたとの事。

「人には手を出さへんわりには、水道管を破裂させたり、ガラスを割ったり、2階から校長先生の前にバーンと飛び降りたり……お母さん、謝り行ったって言ってたで〜」

かなりやんちゃしたいたようですねwww

「目立ちたかったというか……」
と弁解していました。

さらに幼なじみからは、昼休みの校庭で一緒に真っ裸になったことも暴露され、

「なんでなんですかね……(笑)。自分でも分からない」

と爆笑しながらうなだれ

「真っ裸はあかんよ」

と諭されていました。

俳優さんやるくらいですから目立ちたかったんでしょうね!

男前で実力があるから普通にしてても大丈夫そうなのに…若気の至りですね笑

横浜流星さんの卒業アルバム写真

こちらは中学の卒業時の写真だそうです。

すでに完成されたルックスですね。

高校の卒業アルバム写真の情報はありませんでした、引き続き調査して見たいと思います!

まとめ

いかがでしたか?

横浜流星さんの学生時代もすでに華やかでしたね。

これからも活躍を期待しています!

⬇︎⬇︎⬇︎関連記事はこちら⬇︎⬇︎⬇︎

【画像】高橋光臣がイケメンでかっこいい!ラグビー経験者で筋肉が凄い!