戸田奈津子

【引退を決意!】86歳の翻訳家・戸田奈津子さんが引退。軌跡とスター達との関係

ハリウッドスターとの関係も深く、翻訳家として活躍してきた戸田奈津子さん。

そんな戸田奈津子さんが翻訳家を引退することを発表しました。

長年にわたって活躍してきた戸田奈津子さんが、引退を決意した理由は何だったのでしょうか。

また、どんなスターとの関係があったのでしょうか。

戸田奈津子の引退の理由は?

画像引用:デイリースポーツ

2022年7月3日、トム・クルーズさん主演の映画「トップガン マーヴェリック」の公開イベントで、戸田奈津子さんは引退を発表しました。

この日は、戸田奈津子さんの誕生日でもあったそうで、86歳にして引退を決意しました。

86歳まで翻訳家として、第一線で活躍されていたので、とてもすごいですよね!

引退を決意された理由は、何だったのでしょうか?

戸田奈津子さん自身は、翻訳家引退についてこのように語っていました。

私も年をとったわけです。年になるといろんなことがパッと言葉が出なかったりするわけよ。トムがあんなに一生懸命やってるのに、途中で言葉に詰まったら、私はトムに申し訳ないと思って。だからこれは引き時ってものがあるでしょう?だから潮時だと思って辞めました。

引用:Yahoo!ニュース

たしかに、年齢による衰えはあると思いますが、苦渋の決断だったでしょうね。

トム・クルーズさんに申し訳ないとも語っていて、とても良い関係であることが伺えますよね。

戸田奈津子のスターとの関係

画像引用:T JAPAN

まずは、先ほども紹介したトム・クルーズさんとの関係です。

戸田奈津子さんとトム・クルーズさんは、30年来の親交があるそうです。

また、お二人の誕生日は同じ日のようで、トム・クルーズさんから毎年、お花が届くようです。

引退を発表をした際にも、トム・クルーズさんから貰ったというエルメスのスカーフを身につけていました。

トム・クルーズさんからとても慕われているのが分かりますよね!

続いて、ロバート・デ・ニーロさんとの関係です。

戸田奈津子さんは、映画の役のイメージもあったため、ロバート・デ・ニーロは怖いという印象を持っていたそうです。

ですが、実際に会ってみると優しかったそうで、「家族で京都に行くから一緒に来て」と言われる程の仲だそうです。

ロバート・デ・ニーロさんは飾らない性格のようで、戸田奈津子さんは素で接するのが1番と語っていました。

最後に、ブラッド・ピッドさんです。

ブラット・ピッドさんとは初めて来日された時からの仲のようですが、当時のブラット・ピッドさんは人との接触が苦手だったそうです。

ですが、アンジェリーナ・ジョリーさんと結婚後、「自信に溢れた大人になった」と戸田奈津子さんは語っていました。

関係が深くないと分からないことですよね。

戸田奈津子のプロフィール

画像引用:with online

戸田奈津子(とだ・なつこ)

1936年7月3日生まれ。現在(2022年7月時点)86歳。福岡県戸畑市出身。津田塾大学が最終学歴。

1958年、保険会社に勤めていたが、1年半で退社し、映画字幕の仕事を目指して字幕翻訳の第一人者の清水俊二さんに会いに行くも、大学を卒業したばかりの若い女性には難しいと宣告される。

フリーランスとして翻訳の仕事を続け、1976年に「地獄の黙示録」撮影中のフランシス・フォード・コッポラ監督の通訳を務めたことで、コッポラ監督から推薦されて日本語字幕を担当したことで、翻訳家として名を馳せるようになる。

そこから、年間50本もの翻訳を手がける翻訳家となり、「E.T.」や「タイタニック」といった有名作品の翻訳も務めるようになる。

まとめ

戸田奈津子さんについて見てきましたが、いかがでしたでしょうか。

戸田奈津子さんは、2022年7月3日をもって翻訳家を引退しました。

理由は、86歳という年齢で続けるのが困難ということと、トム・クルーズさんを思いやってのことでした。

また、スターとの関係も深く、トム・クルーズさんとは30年来の親交があり、ロバート・デ・ニーロさんの家族旅行に同行する程でした。

戸田奈津子さんが世界中で愛されていたことがよく分かりますよね。

最後までお読みいただきありがとうございます。