押尾学

押尾学に再婚相手との子供はいる?妻はどんな人?

押尾事件から10年以上が経過していますが、押尾学さんが再婚したと噂されていましたのでその真相について調査しました。

現在の押尾学さん、再婚相手、お子さんなどについて徹底紹介します!

押尾学のプロフィール

引用:エキサイト

名前:押尾学(おしお まなぶ)

生年月日:1978年5月6日

出身地:東京都

身長:184㎝

職業:元俳優・歌手

活動期間:1998年-2009年

最終所属事務所:エイベックス・マネジメント

幼少期はアメリカで8年間過ごしていたので英語を喋ることが出来るそうで、16歳から19歳までは米軍キャンプでハードコアロックのライブ活動をしていたと自称しています。

1998年にデビューし俳優として活動する傍らバンド活動もしており「LIV(リヴ)」のボーカル兼リーダーとも活動をしておりました。

所属事務所は研音でしたが、エイベックス・エンタテイメントに移籍していました。

俳優としての主な出演作品はこちらです。

  • 1998年放送 ドラマ「愛、ときどき嘘」
  • 1999年放送 ドラマ「七曲署捜査一係’99」
  • 2001年放送 ドラマ「ラブ・レボリューション」
  • 2002年放送 ドラマ「ダブルスコア」主演
  • 2003年放送 ドラマ「クニミツの政(まつり)」主演
  • 2005年放送 ドラマ「夢で逢いましょう」
  • 2006年放送 ドラマ「里見八犬伝」

2007年7月には女優の矢田亜希子さんが妊娠したと発表され、父となる押尾学さんは喜びをブログでも語っていました。

しかし、2009年8月に六本木ヒルズの高層マンションで愛人の銀座のホステスと共に合成麻薬MDMAを使用し、容態が急変したホステスに対して処置を行わず亡くならせてしまったという事件が起き、保護責任者遺棄致死罪と麻薬取締法違反で逮捕されました。

その後、懲役2年6ヶ月の実刑判決を言い渡されました。

2014年12月に仮釈放となり出所し、2016年にはLIVのメンバーとして出演もしています。

矢田亜希子と離婚後、再婚!相手はどんな人?

引用:ヤフーニュース

矢田亜希子さんと結婚し男の子も出産して当時は大きな話題となりましたが、押尾学さんは出所後に極秘再婚していたと噂されていましたのでその真相について紹介します。

押尾学さんの再婚が報じられたのは2017年11月のことで、成海璃子さんに似ている一般女性と再婚しており、男の子も出産していると押尾学さんがベビーカーをおしている写真と共に報じられました。

出所して約2年後の報道ということもあり、ネット上では賛否両論の声がありました。

  • ホステスを見殺しにして再婚できる神経が無理
  • 懲役も終わったし幸せになっても良いのではないか

など様々ですが、押尾学さんを応援する声もありました。

再婚相手は一体誰なのか?

成海璃子さんに似ていると報じられていましたので、少なからず押尾学さんよりも年下であることは間違いなさそうですが、一般女性ということもあり、家族三人の写真の顔にはモザイクが入っていました。

再婚相手との出会いですが、2012年から2014年12月まで押尾学さんは刑務所にいましたので出所後の2015年以降に出会った可能性はあると考えられます。

しかし、色々と調査していると押尾学さんは再婚相手と出会う前にモデルのNanamiさんと獄中結婚も考えていたと噂されていました。

Nanamiさんは矢田亜希子さんと結婚していた時から交際していた不倫相手だったそうで、押尾学さんが逮捕されてもNanamiさんは押尾学さんに夢中だったそうです。

実刑判決が出て刑務所に押尾学さんは収監されることになり、獄中結婚も考えていたと噂されていましたが、結局一般女性と再婚してしまったので破局してしまったそうですね。

その後、一般女性と出会い結婚に至ったと考えられます。

再婚相手との間に子供はいる?

引用:オリコンニュース

前の記事でも触れましたが、押尾学さんは再婚相手との間にお子さんもいます。

週刊誌の記者は押尾学さんにお子さんのことについて直撃したそうですが、「何もしゃべんないよ。いい迷惑」と記者の前では何も語らなかったそうです。

その時押尾学さんは男の子を抱っこしていたので、生まれたお子さんは男の子だということがわかります。

引用:エキサイト

週刊誌でスクープされた時のお子さんは1歳未満だと思われるので、誕生は2016年後半から2017年前半ではないかと推測もされていました。

矢田亜希子との間にも

引用:デイリースポーツ

押尾学さんは前妻の矢田亜希子さんとの間にも男の子を授かっています。

息子さんは2007年11月19日に誕生しており名前が「りあむ」であることも明かされています。

現在は矢田亜希子さんが親権を持っており、顔は公開されていませんが、矢田亜希子さんのブログには度々登場しています。

「りあむ」という珍しい名前ですが、実はこの名前は押尾学さんが名付けたそうで、押尾学さんはリスペクトしているリアム・ギャラガーからきているそうです。

しかし、押尾学さんが逮捕されたことで矢田亜希子さんは息子さんの名前を改名する決意をしました。

というのも、りあむという非常に珍しい名前であることからすぐに押尾学さんの息子であると特定されてしまい、今後の人生に影響を及ぼす可能性があると判断し改名に至ったそうです。

改名後の名前に関しては明かされていませんでした。

出所した現在でも矢田亜希子さんとの間にできた息子さんと会ったという情報などはありませんでしたので、今後も会わせる気はないのかもしれませんね。

まとめ

引用:エキサイト

今回は押尾学さんの現在について紹介しました。

今回の記事をまとめると。

  • 押尾学さんは女優の矢田亜希子さんと2006年11月に結婚し息子さんも授かっていました。
  • 2009年8月に合成麻薬を服用し、一緒にいた愛人のホステスの女性の体調が急変したのにも関わらず放置し死なせてしまったことで保護責任者遺棄致死罪および、麻薬取締法違反で逮捕され、懲役2年6カ月の実刑判決が言い渡されました。
  • 出所後に一般女性と再婚していることが報じられ、息子さんも授かっていましたが、再婚相手などについての詳細は不明でした。

現在は音楽活動もしているそうですが、記者の前ではほとんど何も語りませんので、現在の押尾学さんについては不明でした。

記者に対して「もうほっといてよ」とも話していたそうなので今後も何も語ることはないのかもしれませんね。

どちらにせよ罪をつぐなって現在は幸せそうに暮らしているそうなので新しい家族と末永く幸せになってほしいですね。

最後までお読みいただきありがとうございました。