アイドル

近藤真彦と松田聖子は密会でキス!?中森明菜との関係は?

近藤真彦さんはジャニーズ事務所からデビューし長きに渡り芸能界の第一線で活躍してきました。

しかし、2020年11月に報じられた不倫報道で活動休止となり、再び過去の恋愛事情が話題になるようにもなりました。

その中で、世間に大きな衝撃を与えた松田聖子さんとの密会と、中森明菜さんとの関係について解説します。

近藤真彦のプロフィール

 

引用:「週刊女性」

名前:近藤真彦(こんどう まさひこ)

生年月日:1964年7月19日

出身:神奈川県大和市

活動期間:1977年 – 2020年

1977年の中学一年生の時にジャニーズ事務所に入所し、1979年に放送された「3年B組金八先生」で星野清役としてデビューしました。

生徒役で共演した同じジャニーズ事務所の田原俊彦さん、野村義男さんと共に「たのきんトリオ」としても活動しました。

その後の1980年には「スニーカーぶる〜す」でソロデビューを果たし、数々の歌番組に出演。

1987年にリリースされた「愚か者」は第29回日本レコード大賞で大賞を受賞しました。

「マッチ」の愛称で親しまれた近藤真彦さんはこれまで紅白歌合戦に10回出場し、ドラマ、映画、CMなど多数の作品に出演しました。

レーシングドライバーの一面もあり、1984年には富士フレッシュマンレースに参戦したのをきっかけに、トップレーサーの星野一義さんのもとでレーサーとしての活動を本格的にスタートさせました。

1988年からは全日本F3選手権に参戦し、1994年にはフランスで開催されたル・マン24時間レースにも初参戦し、同年に開催された全日本GT選手権でGT1クラスに参戦し初優勝を飾りました。

その後もGT500やGT300でも入賞を果たしレーサーとしても活躍しました。

2002年には監督業に専念するためにレーサーとしては一時活動を休止しましたが、クラシックカーラリーなどにも、その後参戦しています。

2020年11月には不倫疑惑が報じられたことにより、ジャニーズ事務所は無期限の活動休止を発表。

また、レーサーとしてはスーパーGT最終戦の参加も見合わせることとなりました。

近藤真彦と松田聖子がニューヨークで密会

引用:ヤフーニュース

1980年代に大活躍していた近藤真彦さんですが、過去にアイドルとして同じ時期に活躍していた松田聖子さんとニューヨークのホテルで密会していたのをフライデーされた事がありました。

密会報道がされたのは1989年2月に発売されたフライデーからで、ニューヨークの高級ホテルのラウンジで密会していると写真付きで報道されました。

その時の写真はこちらです。

引用:Reposting Gallery

当時の松田聖子さんは1985年にドラマで共演した神田正輝さんと結婚しており、1986年には長女の神田沙也加さんを出産しております。

また、近藤真彦さんも1985年にドラマで共演した中森明菜さんと交際していたと言われております。

この密会が事実であれば、お互いにパートナーがいながら海外で密かに会っていたということになります。

このスクープはすぐに大騒動となり各局が報道しました。

この報道を受けて松田聖子さんはニューヨークから帰国後に記者会見を開きました。

会見では近藤真彦さんは前から知っている友人関係で、レコード会社も同じなのでたまたまニューヨークに来ていた近藤真彦さんとお茶をしてだけと釈明しました。

更に松田聖子さんは近藤真彦さんと抱き合ってキスしていたという報道に関して問われると、目の前にいたカップルがラブシーンのように濃厚だった為、近藤真彦さんに耳打ちで「すごいわね」と話していた様子を抱き合ってキスしたように見えてしまったのではないかと否定しました。

そのカップルはフライデーの記者に「お疲れ様」と言って帰っていったとも話しており、カップルはフライデーに雇われて自分たちは罠にかかったと記者会見で話していました。

しかし、近藤真彦さんが所属するジャニーズ事務所と、松田聖子さんが当時所属していたサンミュージックが裏で揉み消したのではないかとも噂されております。

中森明菜の自殺未遂は密会が原因だった?

引用:ヤフーブログ

男女の関係ではないと松田聖子さんは完全否定し、記者会見でも笑いが飛び交い、視聴者も浮気ではないと思っていました。

しかし、当時近藤真彦さんが交際していた中森明菜さんが近藤真彦さん宅で自殺未遂をしてしまい、密会は本当だったのではないかと囁かれるようになりました。

中森明菜さんの自殺未遂は松田聖子さんとの密会が報じられてから約5ヶ月後の1989年7月11日、近藤真彦さん宅で起こりました。

自殺未遂について近藤真彦さんによると中森明菜さんはただ「ごめんなさい」と泣きじゃくるばかりだったと語っており、中森明菜さんから自殺未遂に関する説明などはありませんでした。

しかし、中森明菜さんは自殺未遂後初めて公の場に近藤真彦さんと共に登場しました。それが「金屏風事件」です。

引用:週刊女性

近藤真彦さんと共に同席したことから誰しもが婚約会見だと思っておりましたが、会見では今後の抱負などを語るばかりで自殺未遂や近藤真彦さんとの関係については何も語られることがありませんでした。

この会見を取り仕切ったのはジャニーズ事務所で、中森明菜さんは婚約会見と説明を受けていたそうです。

しかし、実際は近藤真彦さん同席の元、自殺報道を受けての謝罪会見で近藤真彦さんを守る為にジャニーズ事務所が圧力をかけて会見を行い、この問題に決着を付けたいという意図があったのではないかと噂されています。

その後、近藤真彦さんと中森明菜さんは破局し、結局自殺未遂の理由などは未だに語られておらず、破局の理由などもわかっていません。

2020年11月に近藤真彦さんの不倫報道を受けて、その不倫相手のA子さんによると中森明菜さんの自殺未遂は「自分のせいだった」近藤真彦さんは話していたそうなので、世間に語っていない真相はあるようですね。

まとめ

引用:ヤフーニュース

近藤真彦さんと松田聖子さんのニューヨーク密会報道と、中森明菜さんとの自殺未遂の関係についてまとめると。

近藤真彦さんと松田聖子さんとのニューヨークでの密会については松田聖子自身は「友人」で男女の関係ではないと報道を否定してました。

近藤真彦さんの口からは何も語られておりません。

しかし、ジャニーズ事務所や松田聖子さんが当時所属していたサンミュージックの圧力もあり揉み消された可能性もあると言われています。

中森明菜さんが自殺未遂を起こした原因が密会だったのかも不明ですが、ジャニーズ事務所から会見をセッティングされたということからも近藤真彦は少なからず関わっているようですね。

近藤真彦さんの口から真相が語られることはありませんでしたが、松田聖子さんとの密会が原因なのか?

今後、近藤真彦さんの口から真相が語られるのかに注目です。

最後までお読み頂きありがとうございました。