女優

ドラマ「妻、小学生になる。」で注目された當真あみ、カルピスウォーターのCMに抜擢!

アサヒ飲料のカルピスウォーターのCMは、「若手女優の登竜門」と言われています。そんなカルピスウォーターの14代目のCMに沖縄県出身の15歳の女優さんが起用されたそうです。詳しく見ていきましょう!

オーディションを勝ち抜いた當真あみ本人の感想

今回は、6年ぶりのCMキャラクターの交代となります。オーディションを勝ち抜いた本人は、信じられないといった様子。

「最初聞いたときは、すごくびっくりしました。オーディションをやって、結果を聞くまでドキドキしていたので、結果を聞いたときはすごくうれしかったです」(本人コメントより引用)

まだ15歳の新人女優という感じがしますね。カルピスウォーターのブランドイメージにぴったりという印象です。このCMは、4月1日から全国で放送される予定です。

ブランドテーマ「しあわせな人」を表現したCMの内容は?

カルピスウォーターのブランドテーマは「しあわせな人」。今回のCMは、仲良し5人組が下校するシーンとなっています。浮かない表情の當真さんをみた友達が「しんみりすんな。のど渇くわ!」と、當真さんの頬を手で挟んで励ますという内容となっています。

そして當真さんが「カルピスウォーター」を勢いよく飲んで笑顔になる様子が映し出されています。

歴代のCMキャラクターはそうそうたる顔ぶれ!

ここで気になってくるのが、歴代のCMキャラクターですよね。これまでは、長澤まさみさん、川島海荷さん、黒島結菜さんがCMキャラクターに就任。今年6年ぶりに、永野芽郁さんから當真さんにCMキャラクターバトンタッチしました。

女優としても活躍するあみさんのあこがれの女優は「長澤まさみさん」だそうです。

「たくさんの作品に出演されていて、作品の中でも全然違う役柄を演じていたりして、すごくかっこいいなと思います」(本人コメント)

CMの起用についても、女優としても長澤まさみさんはあみさんの先輩に当たりますね。

當真あみプロフィール

當真あみ

画像引用:Yahoo!ニュース

2006年11月2日生まれ。15歳。沖縄県出身。

連続ドラマ「妻、小学生になる。」(TBS系、金曜午後10時)で謎の中学生・出雲凛音を演じ、注目されている。

まとめ

いかがでしたでしょうか。沖縄出身の15歳ということで、期待の若手女優となりそうです。ドラマで活躍されていましたが、今後、今回のCMをきっかけに新たな仕事がはじまるかもしれません。これからの活躍が楽しみですね!