GACKT

GACKT(ガクト)の生い立ち、家族構成や結婚について調査!

超セレブで謎多きGACKTさんの生い立ちや家族構成についてご紹介します。

近年、GACKTさんの謎の部分が徐々に明かされてきています。

そこで、今回はGACKTさんについて調査しましたので紹介します。

GACKT(ガクト)のプロフィール

引用:ヤフーニュース

名前:GACKT(がくと)

生年月日:1973年7月4日

出身地:沖縄県

身長:180㎝

事務所:株式会社グラブエンターテイメント

GACKTさんは1973年に沖縄県で生まれましたが、その後引っ越しをし、小学生から高校生まで滋賀県で育っています。

高校でドラムをはじめており、スタジオで音響の仕事をしている傍らバンドのヘルプでドラムを演奏していたそうです。

友人の紹介で「MALICE MIZER」に加入をきっかけに上京し、1995年10月から1999年1月まで2代目のボーカルとして活動しました。

2005年12月24日には自身初となる東京ドームのライブも成功させています。

俳優としても活動をスタートさせ、2007年に放送されたNHK大河ドラマ「風林火山」で上杉謙信役として出演しました。

GACKTさんの代表作品はこちらです。

  • 2003年公開 映画「MOON CHILD」 ショウ 役
  • 2019年公開 映画「翔んで埼玉」 麻実麗 役
  • 2007年放送 ドラマ「風林火山」 上杉謙信 役
  • 2011年放送 ドラマ「テンペスト」 徐丁垓 役
  • 2012年放送 ドラマ「悪夢ちゃん」 志岐貴 役

2017年には自身の本名が「大城ガクト」であることを初めて明かしました。

音楽のプロデュース業や実業家など様々なジャンルで活躍しているGACKTさんはバラエティー番組にも多数出演しており、2009年から「芸能人格付けチェック」に出演し、65連勝の記録も持っていることでも知られています。

2020年1月にはYouTubeチャンネル「がくちゃん GACKT official YouTube」を開設し、現在は約85万人のチャンネル登録者数がいます。

 

GACKT(ガクト)の家族構成は?結婚は?

引用:ヤフーニュース

プライベートで謎多き人物で、セレブなイメージがあるGACKTさんですが、あまり家族構成や結婚について語られてきていませんでした。

そこで、今回GACKTさんの家族情報や結婚事情について調査しましたので紹介します。

家族構成は?

GACKTさんの家族情報について調べていると、GACKTさんは自身の著書「自白」で父親がトランペットを吹く人だったと明かしていることがわかりました。

具体的には自衛隊の音楽隊の指揮者謙トランぺッターということまでわかっています。

父親が音楽関係の仕事だったことでGACKTさん自身も自然と音楽の道に進んでいったようですね。

母親についてGACKTさんは詳しいことは語っていませんでした。

また、兄弟ですが、GACKTさんには年の離れた姉と弟がいるそうです。

姉は2012年頃にGACKTさんが所属していたゴーディーエンターテイメントの監査役兼GACKTさんのマネージャーを務めていたそうです。

弟に関する情報はありませんでした。

結婚は?

現在のGACKTさんは独身ですが、実はデビュー前に結婚の経験をしていました。

2020年1月に放送された「直撃!シンソウ坂上」にGACKTさんが出演し、そこで、20歳の時に結婚をしていたと初めて明かしました。

結婚した女性は10歳年上の女性だったそうで、相手から籍を入れたいと言われ結婚したそです。

しかし、3カ月に離婚したそうで、籍を入れた直後は精神的にもよかったが、結局何も変わっていないことに気づき、余計おかしくなり離婚したそうです。

今後の結婚願望については「どちらでもない」と語っていました。

GACKT(ガクト)の生い立ちを調査!

引用:ヤフーニュース

GACKTさんの生い立ちが壮絶と話題になっていましたのでその真相について調査しましたので紹介します。

両親の離婚

生まれが沖縄県のGACKTさんですが、両親が離婚したことで母親の出身の滋賀県に引っ越しをしたそうです。

沖縄で過ごした時期はかなり短かったそうです。

ピアノを無理やりやらされる

3歳から両親にピアノを習わされたそうですが、7歳の頃にピアノをやっていることが恥ずかしくなっていったそうです。

11歳の時に辞めたそうで、先生が厳しかったということと、親に無理やりやらされていたことが原因だそうです。

また、ピアノの先生はGACKTさんによく暴力をふるっていたとも語っています。

ピアノが大嫌いだったGACKTさんですが、友人のすすめで14歳の頃にピアノを再開しており、ミュージジャンという職業で成功したのも幼少期頑張ってピアノをやってきたからかもしれませんね。

父親も超スパルタ

GACKTさんの父親はとにかく厳しかったそうで、門限を破った時に怒られ逆切れしたGACKTさんを躊躇なく殴ったそうです。

また、厳しいルールもあったそうで「食事中の会話、テレビの禁止」「食事中に歯を見せてはならない」などのルールもあったそうで、かなりスパルタだったと語っています。

母親に刺される

GACKTさんは当時交際していた彼女を母親に悪く言われて大喧嘩をしたそうで、その時に母親は側に置いてあった包丁をGACKTさんに突き付けたそうです。

GACKTさんが「刺せるもんなら刺してみろ」と言ったら、本当に刺してきたそうです。

まさか本当に刺すとわ思わなかったGACKTさんは母親の刺された瞬間は時が止まり、母親に刺されたことがショックだったと話していました。

まとめ

引用:東スポ

今回はマルチに活躍しているGACKTさんの家族構成や生い立ちについて紹介しました。

今回の記事をまとめると。

  • GACKTさんの父親は自衛隊音楽隊の指揮者謙トランぺッターだった。母親は不明。
  • GACKTさんには年の離れた姉の弟がいる。姉は過去にGACKTさんマネージャーもしていた。
  • 20歳の時に結婚をしていたが、3カ月で離婚している。
  • 現在は独身で、結婚願望について「どちらでもない」と語っています。
  • 両親が超スパルタで壮絶な人生をGACKTさんは歩んでいた。

近年、GACKTさんは過去の生い立ちについて明かすことが多くなってきていますので、今後、徐々にGACKTさんの不明だった母親や弟について語られることがあるかもしれませんね。

今後のGACKTさんんの言動にも注目です。

最後までお読みいただきありがとうございました。