芸能人

高嶋ちさ子の年収は億越え!?愛車や自宅もやばかった!

毒舌キャラでテレビ番組に多数出演しているヴァイオリニストの高嶋ちさ子さんですが、年収や愛車、自宅などすべてが規格外でした。

そこで、今回はそんな高嶋ちさ子さんの年収や愛車などを紹介します!

高嶋ちさ子のプロフィール

引用:ヤフーニュース

名前:高嶋ちさ子(たかしま ちさこ)

生年月日:1968年8月24日

出身地:東京都

職業:ヴァイオリニスト・タレント

活動期間:1994年-

所属事務所:ジェイ・ツー

高嶋ちさ子さんの父は東芝EMIの元ディレクターの高嶋弘之さんで、日本にビートルズを紹介した人でもあります。

また、父の高嶋弘之さんの兄が俳優の高島忠夫さんで、その息子の髙嶋政宏さん、高嶋政伸さんは高嶋ちさ子さんにとって従兄にあたります。

6歳からヴァイオリンをはじめ、青山学院初等部を経て、青山学院中等部に進学し、高校は桐朋女子高等学校音楽科で、大学は音楽大学の中でも超難関と言われている桐朋学園大学音楽部を卒業しています。

その後、渡米をしイェール大学音楽部大学院修士課程を修了しています。

アメリカ留学中にはノーフォーク音楽祭やバンフ音楽祭など様々な音楽祭に参加しており、1994年にはマイアミにあるオーケストラ集団の「ニュー・ワールド・シンフォニー」に入団しました。

1996年からソロ活動を開始し、様々な世代から音楽を楽しんでもらうためにコンサートも自ら企画し活動し、世界的に有名なヴァイオリニストとして知られるようになりました。

最近では高嶋ちさ子さんの毒舌っぷりが世間に受け入れられ、バラエティー番組にも多数出演するようになりました。

現在では「歴史ドキュメンタリー『海を渡ったサムライ 朝河貫一』」「ザワつく!金曜日」「題名のない音楽会」「高嶋ちさ子 麗しのポーランド音楽旅」などに出演しています。

高嶋ちさ子の年収は?

引用:ヤフーニュース

そんな高嶋ちさ子さんですが、年収はどのくらいあるのか?

テレビ番組にも引っ張りだこですが、日本トップクラスのヴァイオリニストとしても知られています。

一般的にはオーケストラの団員で年収が500万円程度と言われており、高嶋ちさ子さんの大学の先輩で、世界的に有名な指揮者の小澤征爾さんはくらいになると、一回の公演で500万円ほどの報酬があるそうです。

高嶋ちさ子さんはソロで活動しており、日本トップクラスのヴァイオリニストなので、一回の公演で100万円から300万円ほどは入ると言われており、年間で100公演は行っています。

最低の100万円で計算しても、年間で1億円の収入がある計算になります。

現在ではテレビ出演もしているので、2億から3億円ほどの年収になるのではないかと言われていました。

高嶋ちさ子さんはリゾート地を貸切ったり、身に着けているブランドも超高級品ばかりで、基本は値段を見ないで購入するくらいのお金持ちです。

そんな高嶋ちさ子さんですが、実家も超お金持ちで、父は東芝EMIの元ディレクターで、洋楽部門を担当しており、ビートルズの担当になったのも父の高嶋弘之さんだったそうです。

ビートルズを日本に来日させ、見事日本でも成功を収めたビートルズの立役者ともなった人物で業界ではかなり有名な方だそうです。

高嶋ちさ子さんは結婚もしており、旦那さんはSONYの創業者の親戚でミキモトの社員だそうです。

高嶋ちさ子さんが出産したときには150万円ほどする高級時計フランクミューラーをプレゼントしたそうで、夫の収入もかなりのものとされています。

高嶋ちさ子の愛車や自宅がえぐい!

引用:ヤフーニュース

超お金持ちの高嶋ちさ子さんは乗っている車もすごかったです。

マクラーレン570S Spider

引用:GENROO Web

TBSテレビで放送された『櫻井・有吉THE夜会』では自身の購入したマクラーレン570S Spiderが登場しました。

この車の価格は、3000万円と言われています。

高嶋ちさ子さんは番組内で「見せびらかす車」と語っていました。

車好きで知られる高嶋ちさ子さんの歴代の車も相当なもので、過去に乗っていた車もご紹介します。

ジャガーFタイプ

引用:webCG

ジャガーFタイプは高嶋ちさ子さんのブログで2017年6月に公開された記事に載っていました。

価格はこちらも約3000万円です。

ランドローバー・レンジローバー ヴォーグ

引用:MOTO

ランドローバー・レンジローバー ヴォーグは2017年11月のツイッターで公開されました。

価格は約2000万円です。

メルセデス・ベンツ AMG G63

引用:レスポンス

メルセデス・ベンツ AMG G63はインスタグラムで登場しました。

また、テレビ番組でも高嶋ちさ子さんの愛車として何度が登場しています。

価格は約3000万円です。

他にも紹介しきれまんが、「レンジローバー スポーツ・オートバイオグラフィー」「ポルシェ カイエン・ターボ」「アストンマーチン V8ヴァンテージ」など多くの高級車に乗ってきています。

自宅も凄い!

高嶋ちさ子さんは広尾にある高級マンションに住んでおり、旦那さんが結婚前に購入したマンションだそうです。

価格に関しては不明ですが、広尾のエリアだと3LDKの平均が1億4000万円にもなるそうなので、それよりも広いマンションに住んでいることが予想されますので、相当高級なマンションに住んでいるはずです。

2020年には番組内で一軒家の購入も検討していると語っており、検討中の物件の中には5億円を超える物件もあったそうなので、今後どんな物件も購入するのかも注目です!

まとめ

引用:ヤフーニュース

今回はヴァイオリニストでタレントとしても活躍している高嶋ちさ子さんについて紹介しました。

今回の記事をまとめると。

  • 高嶋ちさ子さんの年収はヴァイオリニストとタレント業を合わせて約3億円くらいだと思われます。
  • 愛車はマクラーレン570S Spiderで価格は3000万円。これまでも多くの高級車を愛用してきています。
  • 自宅は広尾の高級マンションで、現在は一軒家も検討しているそうです。

今回は超お金持ちの高嶋ちさ子さんについて紹介しました。

タレントとしても多くのテレビに出演し、コンサートでも国内トップクラスのヴァイオリニストでした。

今後もさらに活躍することが期待されていますので注目したいですね!

最後までお読みいただきありがとうございました。