田上真理子

田上真理子って?有吉反省会での炎上理由を調査!

2019年6月29日に日本テレビで放送された「有吉反省会」での発言を謝罪したことで有名な元福岡親善大使のタレント田上真理子さん。

その発言がきっかけでネットが大炎上したことは皆さんの記憶にあるのではないでしょうか?

この記事を読んでいただければ、田上真理子さんのプロフィールなどの基本情報から、親善大使時代、人気番組の「有吉反省会」での発言の真相がわかります。

今回はこんな田上真理子さんについて色々と調べてみました。

容姿端麗な田上真理子さんですが「綺麗な薔薇には棘がある」という言葉が当てはまるようなエピソードを持っているようですので、今回はその衝撃の真相に迫っていきたいと思います。

ぜひ!最後までご覧ください!

引用:nibicom

田上真理子のプロフィール

基本情報

名前:田上真理子(たがみ まりこ)

生年月日:1993年4月8日

出身地:鹿児島県

血液型:O型

身長:159cm

出身校:福岡大学

所属:ASPREAD(エスプリード)

特技:バレーボール・ドイツ語

肩書き:モデル・タレント

資格:英検2級・ダイエット検定2級

趣味:散歩・映画鑑賞・ヘアレンジ

引用:芸能ニュース速報JAPAN

経歴

田上真理子さんは鹿児島で生まれ、高校までは鹿児島で育つ。

福岡大学進学を機に福岡に移住。

福岡大学人文学部ドイツ語学科を卒業。(この学科の偏差値は55-56くらいだそうです。)

福岡大学ではミス福岡大学2014ファイナリストに選ばれた経験があります。

福岡大学の卒業生で有名な方は博多華丸・大吉さんや生野陽子フジテレビアナウンサーがいらっしゃいますね。

大学在学中にはドイツ語学科に所属していたこともあり、1ヶ月だけホームステイのような形でドイツに留学していた経験もあります。

大学卒業後、2017年・2018年には福岡親善大使を務め、現在はサロンモデルやブライダルモデル、テレビ、CMなど幅広く活躍しています。

引用:Let it be

田上真理子は福岡親善大使だった

先ほどのプロフィールで紹介したように田上真理子さんは鹿児島出身です。

なぜ?鹿児島出身なのに福岡の親善大使なのでしょうか?

その理由を田上真理子さん本人が語っていますので紹介します。

大学進学を機に福岡に6年間住んでおり、福岡の暖かさや魅力に触れるたびに福岡のことがどんどん好きになっていったという田上真理子さん。

実は福岡親善大使はオーディションで決めるらしく、田上真理子さんは他にもいくつか受けていたオーディションがありましたが、唯一受かったのが福岡親善大使のオーディションだったとのこと。

田上真理子さんは取材で「他県出身ならではの目線で福岡の良さを皆さんに伝えていければと思っています」と親善大使の意気込みを語っています。

出身県以外で親善大使を務めるということはそれだけ福岡愛が強かったということでしょう。

 

引用:プチサラブログ

有吉反省会での発言で炎上!そのわけは?

福岡県の魅力にハマり福岡親善大使を務めてきた、田上真理子さんですが、2019年6月29日に日本テレビで放送された「有吉反省会」でネットを大炎上させる発言で世間を騒がせたというエピソードがあります。

同番組内で田上真理子さんは福岡への愛は嘘だったことをカミングアウト

その発言に出演者はもちろん、視聴者からも避難が殺到した

先ほどもお伝えしたように福岡親善大使はオーディションで決めることになっており、田上真理子さんは他にも色々とオーディションを受けたらしいのですが、唯一受かったのが福岡親善大使だったそうです。

本当は福岡ではなく東京に進出したいと思っていたようです。

番組内で共演していた福岡出身のバカリズムさんや博多華丸・大吉さんからは「許せないですね」「2度と中州の町を歩けないようにしてやる」などの言葉を浴びせられていましたね。

MCの有吉弘行さんからは「(福岡親善大使に)何の未練もない?」と問われると田上真理子さんは「ないです!」ときっぱり答えたという。

本当に福岡のことが好きで親善大使になりたくてもなれなかった人からしたら、このような田上真理子さんの発言は不快でしかないですよね。

番組放送後にネットでは荒れたようなので、その様子を紹介します。

Twitterより「人として最低すぎる!」「自分の出身地でやられたら殺意沸くわw」「知名度ないのに福岡に喧嘩売るスタイルやばいな」「とりあえずプロフィールから福岡の名前消せ!」などなど

どのコメントもとても厳しく、相当な怒りを買っているということがよくわかりますね。

引用:トレンドTV

その騒動を受けて田上真理子さん本人がこのように弁明をしています。

実際、私にとって福岡は第2の故郷として大好きで大切な地です。しかし、番組の演出なども考えた結果、私の言葉足らずで皆様に誤解を招いてしまいました。不快な気持ちにさせてしまった福岡をはじめ全国の皆様、また日頃お世話になっている皆様、誠に申し訳ありませんでした。心よりお詫び申し上げます。

それに加え田上真理子さんの所属事務所の「ASPREAD」(エスプリード)の公式サイトも「社所属の田上真理子の発言につきまして、放送中の本人の言葉不足や番組演出の関係で、福岡をはじめ全国の皆様に不快な思いを与えてしまいました心よりお詫び申し上げます。」と謝罪コメントを掲載している。

このような状況になると本人及び所属事務所は想定してなかったのでしょう。

番組上の演出だとしても、やっていけないことの区別はつけておくべきだったと反省して今後に活かしていただければと思いますね。

まとめ

ここまで、元福岡親善大使を務めた田上真理子さんの経歴と有吉反省会での衝撃発言についてまとめてきましたが皆さんいかがでしたでしょうか?

有吉反省会での田上真理子さんの発言の真意がどうであれ、発言したことは紛れもない事実です。

このような発言をしたら福岡出身の方や福岡を愛するの方を不快な思いにするという事をもう少し考えて田上真理子さんには発言して欲しかったですね。

今後の田上真理子さんの活躍に期待して、暖かく見守りたいと思います。

ここまで、読んでくださりありがとうございました。