ソルリ

ソリルの死因は?アンチが原因の自殺との噂を徹底調査!

韓国で人気だった女優のソルリさんが25歳の若さで命を絶ってしまいました。

原因はアンチによる誹謗中傷だと言われておりましたので、その真相について徹底調査していきます。

ソルリのプロフィール

引用:文春オンライン

名前:ソルリ

生年月日:1994年3月29日‐2019年10月14日

出身地:大韓民国釜山広域市

職業:女優

所属事務所:SMエンターテインメント

ソルリさんは韓国のMTM演技アカデミーに2004年から通い、2005年に放送されたドラマ「薯童謠~SONG OF THE PRINCE~」では善花公主の子供時代役として出演しました。

そして、SMエンターテインメントのオーディションに合格し、2009年からはアイドルグループf(x)のメンバーとして活動をスタートさせ、歌手デビューを果たしました。

2012年にはドラマ「花さかりの君たちへ For You Full Blossom」で主演を務め一気に知名度が上がりました。

その後、2014年にf(x)の活動を休止し、2015年8月にメンバーを脱退しています。

2019年にはドラマ「ホテルデルーナ~月明かりの恋人~」にも出演し、女優として本格的に活動していくことが予想されていましたが、2019年10月14日に自宅で遺体として発見されました。

死因は自殺と言われています。

25歳の若さで亡くなったソルリさんですが、これまで多くの作品に出演していました。

  • 2005年放送 ドラマ「愛は奇跡が必要」
  • 2005年放送 ドラマ「薯童謠~SONG OF THE PRINCE~」
  • 2012年放送 ドラマ「花ざかりの君たちへ For You Full Blossom」
  • 2019年放送 ドラマ「ホテルデルーナ~月明かりの恋人~」
  • 2007年公開 映画「パンチ・レディ」
  • 2014年公開 映画「パイレーツ」
  • 2017年公開 映画「Real」

死因は自殺?アンチの誹謗中傷が原因?

引用:西日本新聞

韓国の人気アイドルで女優としても活躍していたソルリさんがうつ病を患い、自殺してしまったことで、国外でも大きな話題となりました。

自殺の原因は韓国のSNS上での誹謗中傷が原因と言われています。

交際報道で誹謗中傷の標的に

ソルリさんは活動休止したときに14歳年上のヒップホップ歌手の男性との熱愛は報じられました。

ソルリさんもこの交際を認めましたが、相手が14歳年上ということもあり、二人の交際を良く思わない人達からSNSで誹謗中傷されるようになりました。

この悪質な誹謗中傷でソルリさんは対人恐怖症とパニック障害になってしまったと後に語っています。

インスタでの誹謗中傷

再び標的になったのはソルリさんがインスタグラムのライブ配信でお酒に酔った状態でブラジャーを着用せずに配信を行ったことでその様子を不快に思った人達から誹謗中傷されるようになりました。

ソルリさんはテレビ番組で「ブラジャーはアクセサリー」とコメントしており、それに対しても悪質な書き込みが相次ぎました。

また、別のインスタグラムのライブ配信では、髪にアイロンをしている際に、胸が露出してしまうという放送事故も起きています。

この配信でも大炎上。

既に標的にされてしまったソルリに対しで悪質ユーザーは畳みかけるように攻撃をしました。

もちろん誹謗中傷だけではなく、ソルリさんがブラジャーを付けない発言を共感する女性も非常に多かったそうです。

自分の意見を全うしていたソルリさんですが、それでもまだ20代半ばという年齢だったので、これらの誹謗中傷は精神的にもかなり過酷なものだったのではないでしょうか。

インスタ炎上の時には既に様子がおかしかった?

引用:日刊大衆

熱愛報道から始まり、インスタライブで度々悪質な誹謗中傷を受けたソルリさんですが、自殺する数日前のインスタグラムのライブ配信で既に様子がおかしく亡くなった後にこの配信が話題となりました。

配信を行ったのは2019年10月6日です。

露出騒動などで炎上していたソルリさんは再びインスタグラムのライブ配信を行いました。

その配信ではすでにべろべろに酔っぱらい、呂律もまわってないほどの泥酔でした。

ファンの質問に答えるなか、元恋人の話しにもなりました。

元恋人についての言動などに礼儀がないと言われ、再び炎上してしまいました。

その数日後の2019年10月14日にソルリさんは自宅で亡くなっているのが発見されました。

発見したのはソルリさんのマネージャーで、ソルリさんと連絡が取れなかったところ自宅に向かったらソルリさんはすでに遺体の姿だったそうです。

この報道に対して、韓国内でのSNSのありかたなどが物議をかもし、誹謗中傷を書き込んだ相手に訴訟を検討したも、ソルリさんは生前、誹謗中傷してきた相手が同年代だと知り、同年代に前科を付けるのがソルリさんには出来ないと判断し、過去に訴訟を取り下げたそうです。

ソルリさんの自殺から約1カ月後の2019年11月24日には元KARAでソルリさんの親友でもあったク・ハラさんも自殺をしてしまっています。

ソルリさんの自殺に直接関係しているという情報はありませんでしたが、韓国の芸能界は自殺をする芸能人が多いとし海外でも取り上げられるようになりました。

まとめ

引用:K-PLAZA

今回は韓国で活躍していた女優のソルリさんについて紹介しました。

今回の記事をまとめると。

  • ソルリさんは熱愛をきっかけに誹謗中傷の標的になってしまいました。
  • インスタグラムのライブ配信でブラジャーを付けてないことから更に誹謗中傷の標的になり、悪質ユーザーからの書き込みが相次ぎました。
  • 自殺から数日前のインスタグラムのライブ配信でもソルリさんの泥酔ぶりや、言動に対しての誹謗中傷され炎上しました。
  • 2019年10月14日にソルリさんは自宅で亡くなっているのが発見されました。

若くして自殺してしまったソルリさんを苦しめるほど、悪質ユーザーの誹謗中傷の書き込みは精神的にソルリさんを追い込んでいました。

日本でも誹謗中傷によってプロレスラーの木村花さんが22歳で自殺しています。

まだまだ、世界中で悪質ユーザーによる誹謗中傷が無くならない状況ですが、ソルリさんのように若くして命を絶つ人が減ることを祈るばかりです。

最後までお読みいただきありがとうございました。