ミュージシャン

サカナクション・岩寺基晴が10年ゲス不倫!ボーカルの山口一郎に飛び火か!?

次々と人気曲を世に送り出している「サカナクション」。そのメンバーの一人である岩寺さんの不倫の情報が入ったということです。ファンにとってはショックな内容ですね。今後の活動はどうなってしまうのでしょうか。詳しく見ていきましょう!

「割り切った関係だと思っていた」サカナクション・岩寺基晴。不倫相手は睡眠薬を大量服用!

2日に発売された「週刊文春」が、岩寺さんが妻子を持ちながら、高校時代からの友人女性と10年間にわたって不倫関係を続けたと報じました。この報道に対して事務所は、事実であるとして謝罪しています。サカナクションはボーカルの山口一郎さんの知名度が高くなっていますが、岩寺さんもファンの間ではサウナ好きとして有名です。

「実家が札幌でホテルや銭湯を手がけていて、それもあって岩寺は大のサウナ好き。肩近くまで伸びたロン毛が印象的で、イケメンでもあり女性人気は高かったのですが、不倫発覚でイメージは失墜しました」(音楽関係者)

今回の不倫騒動の相手とも、よくサウナに行っていたようです。不倫相手との噂はかねてから流れていたそう。

「ファンとの関係はずっとささやかれていました。ファンだけでなく、サカナクションの女性メンバーとも親密。サカナクションがツアーで地方をめぐると、岩寺は公演先のサウナに女性メンバーを同伴していたんです。もちろん、そのサウナは混浴ではなく男女別ですが」(前出・音楽関係者)

女性ファンが多かったために、魔がさしたのかもしれません。そこは節度を守って欲しかったですね。岩寺さんは自身の倫理観に欠ける行動を振り返り、ファン、及び関係者の方への謝罪と家族への謝罪をしています。

「記事にありました通り、表立ってはお伝えしておりませんでしたが、私には妻と子供がいます。家族に対する裏切りは到底許されるものではございません。 今後はこの一連のことを猛省し、これまで以上に真摯に音楽と向き合い、失ってしまった信用を一日も早く回復できるよう誠心誠意尽力していく所存でございます。」(岩寺さんの謝罪文より引用)

 

ライブ後に密会!相手女性の携帯には「お風呂セパレートだよ」等メッセージのやりとりが

岩寺さんはライブの後、不倫相手と会っていたそうです。昨年末まで岩寺さんと体の関係があったというA子さんは、次のように話しています。

「彼らが東京に行ってからは、CDが出たら〈おめでとう〉とメールを送り合う程度でした。彼から『ライブあるから来て!』と何度か誘って貰いましたが、都合がつかなくて。やっと行けたのが2012年6月、Zepp Tokyoで行われたライブでした」(不倫相手コメント)

10年ほど関係を続けていたそうですが、昨年の12月、岩寺さんから突然連絡が来なくなったそうです。会う予定になっていたライブの日を過ぎても連絡が来なくなり、「捨てられた」と思ったA子さんは、睡眠薬を大量に服用してしまったとのこと。また、島寺さんは避妊していなかったため、とても怖い思いをしたそうです。

NHK御用達のサカナクション、音楽分野に貢献するボーカルの山口一郎にも飛び火が。。

サカナクションは、ボーカリスト・ギタリストの山口さんが絶対的なポジションにいます。なので山口さん以外のメンバーを知らない人も多いでしょう。しかし、こうして記事になってしまった以上、山口さんに飛び火しないとも限らないのです。山口さんは岩寺さんの不倫騒動が報じられたことを受け、今月開催予定の全国ツアーの計4公演の延期を発表した件について謝罪しました。

「ツアーの大阪と京都の延期、本当にごめんなさい。必ずバンド、チーム一丸となって帰ってきます」(本人コメント)

山口さんは2017年12月放送のTOKYO FM「SCHOOL OF LOCK!」内の「サカナLOCKS!」で、芸能界の不倫騒動について言及。山口さんは「例えば自分の親友が不倫してて家族が崩壊しかけてる時、たぶん支えてあげると思うんです。何やってるんだ!って直接怒ることもあるかもしれないし、病んでたら支えてあげると思うのね」と発言していました。

今回の報道の件も、自分のことのようになやんだのか

サカナクション・岩寺基晴プロフィール

画像引用:東スポWEB

 

名前:岩寺基晴(いわでらもとはる)

1981年3月11日生まれ。バンド・サカナクションのギター兼コーラス担当。北海道札幌市出身。O型。

1998年、札幌第一高校の同級生である山口を含む4人で「ダッチマン」を結成。その後、2004年に山口とともに「サカナクション」を結成。ライブを中心に活動するが、この数年間はリリースした曲がドラマに使われるなど、劇的な人気を得た。

まとめ

いかがでしたでしょうか。岩寺さんは女性からの人気が高い分、誘惑が多かったのかもしれません。サカナクションはとても人気のあるバンドです。岩寺さんは今回のことをしっかりと反省して、また活動を頑張ってほしいですね。