未分類

大竹しのぶの男遍歴って本当?

引用:オリコンニュース

最近、大竹しのぶさんの男遍歴、恋愛観が話題になっているようです。今回は大竹しのぶさんの男遍歴について、どんな遍歴なのか、またそれは本当なのかについて調べてみました。楽しんでいただけると幸いです!

 

大竹しのぶさんの過去の男性経験が話題に!

俳優の大竹しのぶさんが9月24日、ラジオ番組『TOKYO SPEAKESY』(TOKYO FM)に出演し、過去に発言した“経験人数”について語り、話題になっています。

大竹さんは清水ミチコさんとトークを展開。その中で清水さんが「私、さんまさんからは3億円くらいしかもらってなくて…」と大竹さんのモノマネをすると、「ちょっと待って!そうやってウソがホントになっていくんだよ。」と笑いました。

その話の流れのまま、話題は大竹さんと清水さんの2人と、脚本家・三谷幸喜さんとの会話に関するエピソードに移っていきました。その中で大竹さんは、男性遍歴に関して冗談で「30人くらいかなぁ」と語ったそうですが、冗談と捉えてもらえず、「大竹しのぶ60歳で30人」と雑誌に書かれ、大騒ぎになったことを振り返りました。

これは勝手に作られた話題だったのか?

大竹さんの男性遍歴について、2人のやりとりを見たネット民からは、

「大竹しのぶレベルなら30人くらいは普通」「リアルに近そう」「正直30人以上いそう」

など、大竹さんを恋愛に対しては自由な人と捉える人が多いようです。

大竹さんは、「すごい嫌だけど、100人とか1000人とか言えば冗談ってわかったのかな。30人でも冗談通じないのかな」「あれは違いますっていうのもおかしいし、そんなのはくだらないし、そんなのいいやって」

と、経験人数が実際とは異なっていることと、それを否定しなかった理由について語っています。

30人という数字がリアルすぎて広がってしまったというだけで、この話題は勝手に作られたものだと推測できますね!

大竹しのぶのプロフィール

引用:本人インスタグラム

氏名 大竹しのぶ
出身 東京
生年月日 1957年7月14日
学歴 桐朋学園大学短期大学部演劇専攻科中退

 

 

1973年にドラマのヒロインの公募に合格し、ドラマ「ボクは女学生」で女優デビュー。75年の朝ドラ「水色の時」でヒロインに抜擢されブレイク。その後は演技派女優として多くの作品に出演されています。

まとめ

今回は大竹さんの「30人」という豊富な男性経験は本当なのかについて主に調べました。本人が記事を否定しない理由を話していることから、「男性経験は30人」というのはデマということで間違いなさそうですね。

大竹さんは原作60歳を超えていますが、現在も現役で芸能活動を行なっています。今後の活動も楽しみですね!