別居

【新婚夫婦早くもピンチ!?】北斗晶夫婦が懸念、長男夫婦・別居婚の真相

仲良し家族としてメディアでもおなじみの北斗昌家族。

北斗昌夫婦は仲睦まじいものの、最近長男夫婦の別居婚を心配する声がちらほら聞かれます。

長男夫婦は早くもピンチなのでしょうか?

果たして別居婚の真相は?

気になる方のために、本記事では真相を解説していきます。

北斗昌夫婦の長男と結婚相手とは?

北斗晶夫婦の長男・健之介さんは、プロレスラー夫妻の間に生まれながら、自身はハリウッド映画監督を目指し、現在映画やCM制作に携わるという夢を追いながら一生懸命仕事をする堅実な男性です。

そんな長男は2022年4月にある女性と結婚し、北斗晶を驚かせました。

その母が驚く結婚相手とは、プロレスラーの門倉凛さん。

門倉凛さんは、29歳でプロレス団体マーベラスに所属しています。

北斗晶夫妻の長男として生まれながら、自身は違う道を歩み、結婚相手は両親と同じプロレスラーと面白い人生をいく健之介。

2人は出会って2年ほどでゴールインしました。

長男・佐々木健之介のプロフィール

本名 佐々木健之介
両親 佐々木健介・北斗晶
職業 映像関係
生年月日 1998年11月6日

北斗晶夫婦の長男としてブログにもたびたび登場。

ほのぼの家族として一躍有名になりました。

現在は、カナダなどでのCM制作・映像関係の仕事をしています。

門倉凛のプロフィール

芸名 門倉凛
本名 佐々木一美
出身地 千葉県
職業 プロレスラー
団体 マーベラス
ニックネーム クールな二-ドル・フィッシュ風凛火山
身長 156㎝

門倉凛所属のマーベラスは、北斗晶さんの大先輩である〇がいる団体。

そのため、門倉凛さんとの結婚が決まった際には一番に長与千種の顔が浮かんだと北斗晶さんは言っています。

長男嫁が大先輩のいる団体所属のプロレスラーということで色々気を使う面も増えそうですね。

長男夫婦の馴れ初めとは

長男夫婦はどのように出会ったのか気になる方のために馴れ初めを以下で解説していきます。

長男・健之介さんが後の奥さんとなる門倉凛に出会ったのは道場でのこと。

母・北斗晶さんと長与千種さんが運営する道場に長男が挨拶に行く機会があり、その時に門倉凛と出会いました。

健之介さんは第一印象から門倉凛さんが気になっていたとのこと。

最初は挨拶だけで終わったものの、何度か道場に足を運ぶようになり、そこからインスタを交換したことをきっかけに急接近しました。

出会ってから健之介は毎日チャットなどで一途なアプローチを続け、1年5カ月後の2021年9月についに告白。

アプローチ中は健之介さんの気持ちにあまり気づいていなかった凛さんでしたが、告白は見事成功!お付き合いすることになりました。

その後7カ月の交際をしたのちに、2022年4月に結婚しました。

別居婚の理由とは

引用:Yahooニュース

そんなラブラブな新婚生活を送っているのかと思いきや現在長男夫婦は別居しているという噂が…。

一体なにがあったのでしょうか?

実は健之介さんには冒頭に記載した通り「ハリウッドの映画監督」という大きな夢があり、その実現のためにバンクーバーに飛び立つようです。

一方、凛さんにもプロレスラーの夢があるため健之介さんについていくことはないとのこと。

新婚間もないうちから、海を越えた遠距離の別居婚をすることとなったのです。

まとめ

北斗昌夫婦長男の別居婚は事実であったものの、不仲が理由ではなくお互いの前向きな気持ちからでした。

母である北斗晶さんは、長男夫婦の別居について複雑な心境を話しているものの、心から2人の幸せを応援しているようです。

また、妻・凛さんの憧れの夫婦は杉浦太陽・辻希美夫婦であるとのこと。

プロレスラーとして活躍する根性がありながら、一方ではラブラブ夫婦に憧れる可愛らしい奥様です。

遠距離の別居婚を踏まえて、更に長男夫婦の絆が深まるといいですね。