離婚

飯島直子が1歳年上の会社経営者と離婚していた!

 

女優やタレントとして活動している飯島直子さん。そんな彼女の現在が話題になっています。離婚や過去の恋愛についても一緒に調べてみました。

2012年に再婚したが2年前の夫の不倫報道が原因か

飯島直子さんが離婚していたことが明らかになりました。2012年のクリスマスに不動産会社を経営する男性と再婚しましたが一体何があったのでしょうか。

飯島さんの知人によると既に離婚は成立しており、2年前に元夫が起こした不倫騒動が原因となっている可能性が高いそうです。また、夫だったAさんは既に自宅を出ているということも明らかになっています。

1度目の結婚相手はTUBEのボーカル・前田亘輝、その後は報われない恋愛も経験

飯島さんは人気絶頂の1997年に1回目の結婚をします。お相手はTUBEのボーカルである前田亘輝さん。当時から前田さんの大ファンであった飯島さんからのアプローチがきっかけだったそうです。

これも飯島さんの知人からの情報ですが、結婚後飯島さんは家庭を大切にしたいと言う思いから仕事をセーブするようになったそうです。しかし多忙な前田さんとすれ違いの日々が続き、さらに子供にも恵まれなかった。このように我慢することが増え、最終的に離婚に至ったようです。

離婚した後も仕事面では順調で、この時は主要キャストとしてドラマに出演していました。そんな飯島さんが次に恋に落ちたのはホストであるBさんでした。ホストクラブの関係者によると、飯島さんは13歳年下の有名なホストに好意を寄せ、連日店に通っては高価なシャンパンを何本も入れるなどたくさんお金を使っていたそうです。

しかし飯島さんはそれだけではなく、彼と同棲するためのマンションまで購入したそうです。

 

飯島さんはホストとして働く彼を応援してはいましたが、本心ではホスト止めてもらいたかったんです。彼との結婚を本気で考えていましたから。そこで飯島さんはBさんをインテリアデザイナーの専門学校に通わせて、家具店を経営してもらおうと考えました。将来の線路まで用意する美しい日でした。(芸能関係者)

しかし思いは報われませんでした。

次第に専門学校に通わなくなり、いわゆる“ヒモ状態”に。友人の説得もあり、2007年に破局しました。彼に尽くした金額は数億円とも言われています。

 

このように飯島さんの尽くしぶりが伺えますね。

今年8月には最愛の母との別れも

飯島さんと、例の1歳年上の会社経営者の方との結婚を後押ししたのは、飯島さんのお母様でした。そんな飯島さんのお母様はここ数年具合が悪く、今年の8月になくなってしまったそうです。不倫騒動の後、また前を向いて頑張ろうと意気込む飯島さんを大きな悲しみが襲うこととなりました。

飯島直子プロフィール

引用:ヤフーニュース

氏名 飯島直子
出身地 神奈川県
血液型 A型
身長 166センチメートル

アルバイト先でスカウトされたと言う飯島直子さんは1988年に深夜番組「11PM」のカバーガールで芸能界デビューします。翌年からレースクイーンやカネボウ水着キャンペーンがあるなどに選ばれ、モデル活動を行っています。また女優としてのドラマ出演やバラエティー番組への出演も果たしました。1994年のジョージアのCMに出演して以来癒し系女優として人気が上昇し数多くのドラマに出演しました。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。今回は飯島直子さんの現在の様子や、離婚、過去の恋愛について調べてみました。今のところお仕事は順調のようですので、これからプライベートの方でも幸せになれることを祈っています。