影木栄貴

【ウィッシュ!】DAIGOの姉で漫画家の影木栄貴が結婚。北川景子が婚姻届の証人に

DAIGOさんの姉として知られ、漫画家の影木栄貴さん。

そんな影木栄貴さんですが、2022年7月26日に結婚したことを発表しました。

なんと、婚約届の証人はDAIGOさんの妻の北川景子さんだそうです。

影木栄貴さんの結婚について見ていきましょう!

DAIGOの姉で漫画家の影木栄貴が結婚!

画像引用:影木営貴オフィシャルブログ

DAIGOさんの姉で漫画家の影木栄貴さんが2022年7月26日に結婚を発表しました。

影木栄貴さんの公式ブログに結婚とともに、ウエディングドレス姿の写真が披露されていました。

これには、弟のDAIGOさんも「本当におめでとうぃっしゅ!」とお馴染みのDAI語で影木栄貴さんの結婚を祝福されていました。

影木栄貴さんは、現在(2022年8月時点)50歳だそうですが、50歳にはとても見えないほどきれいなウエディングドレス姿ですよね!

気になるお相手ですが、宇宙世紀ガンダムが好きな1歳年上の優しい方だそうです。

知人に紹介されて2021年の10月に知り合ったそうなので、交際1年未満のスピード婚ですよね。

お相手の職業については、どこまで書いていいのか分からないため、聞いておきますということなので、今後明らかになるかもしれませんね。

婚姻届の証人は北川景子!

画像引用:スポニチ

そんな新婚の影木栄貴さんの婚姻届の証人は、DAIGOさんの妻でもある女優の北川景子さんだそうです。

いくら義理の妹の北川景子さんであっても、良好な関係でないと婚約届の証人に選ばないですよね。

実際、影木栄貴さんと北川景子さんは、とても仲が良くて良い関係であるそうで、仲良しなエピソードもたくさんあるそうです。

影木栄貴さんの2020年の誕生日に1番最初にラインをくれたのが、北川景子さんだったそうです。

この時、北川景子さんは3分前から待機していてくれたのだとか。

また、北川景子さんは影木栄貴さんの結婚を祝福する一方で、影木栄貴さんが遠くの存在になってしまう気がして、寂しい気持ちが強かったそうです。

お二人の愛がとても強いのがよく分かりますよね。

ウエディングフォト撮影時には、北川景子さんは影木栄貴さんの漫画の新刊をアピールするという姉妹愛も見せていました。

それに対して、影木栄貴さんは自身のオフィシャルブログで、「大好きだあー!」とコメントしていて、お互いに愛情が溢れていました。

お二人の仲の良さが伝わってきますよね。

影木栄貴のプロフィール

画像引用:ABEMA TIMES

影木栄貴(えいき・えいき)

本名は内藤栄子(ないとう・えいこ)

1971年12月6日生まれ。現在(2022年8月時点)50歳。東京都出身。

職業は漫画家、イラストレーター、同人作家。

母方の祖父が第74代内閣総理大臣の竹下登、父方の祖父は実業家の内藤用一郎、弟はBREAKERZのボーカルのDAIGO、義妹が女優の北川景子と芸能一家。

いとこの幽木遊貴がきっかけで同人誌を知り、共立女子大学・文芸学部仏文英コース入学後、「ジャンプ」系で同人作家活動を開始。

大学卒業後は新書館に2年間勤めるも、3年目からは契約社員となり、プロ漫画家を目指す。

1996年、「運命のKISS」で商業誌デビューし、漫画家に専念するために新書館を退社。

2022年、一般男性と結婚。

まとめ

影木栄貴さんの結婚について見てきましたが、いかがでしたでしょうか。

影木栄貴さんは、2022年7月26日に50歳で一般男性と結婚されていました。

弟のDAIGOさんとその妻の北川景子さんも結婚を祝福されていました。

また、婚姻届の証人は義妹にあたる北川景子さんを選んでいました。

影木栄貴さんの誕生日に北川景子さんが1番にラインをするなどのエピソードもあり、お二人が仲良しなのが伝わってきましたよね。

今後の活躍にも期待ですね!

最後までお読みいただきありがとうございます。