アスリート

山本美憂は現在の旦那はだれ?過去3回の離婚歴についても調査!

山本KID徳郁さんの姉で、レスリング選手としてオリンピックを目指し活躍していました山本美憂さんですが、現在も格闘家として活躍しています。

そんな山本美憂さんは過去に3度の離婚を経験し、4度目の結婚を最近したことでも話題になりました。

そこで今回は山本美憂さんの4度目の結婚相手と、過去の旦那さんについてご紹介いたします。

山本美憂のプロフィール

引用:スポニチ

名前:山本美憂(やまもと みゆう)

生年月日:1974年8月4日

出身地:神奈川県川崎市

身長:156㎝

体重:49㎏

職業:総合格闘家(元女子レスリング選手)

山本美憂さんはミュンヘンオリンピックのレスリング代表の山本郁榮さんを父に持ち、妹の山本聖子さん、弟の山本KID徳郁さんらとレスリング英才教育を受けていました。

13歳の頃には全日本大会で優勝し、1991年の17歳の時には世界選手権に出場し史上最年少で優勝しました。

1994年全日本女子選手権50㎏で優勝し、3連覇を達成しましたが、1995年に結婚をきっかけに現役を引退しました。

第一子を出産し、1998年に現役復帰をし、1999年には離婚は発表しました。

その後、2000年に再び再婚をしたことをきっかけに現役を引退しました。

2004年にはアテネオリンピックで女子レスリングが正式に種目入りをしたことで現役復帰をしましたが、オリンピック出場の夢は叶わずに現役引退と共に再び離婚を発表しました。

2011年には再び現役復帰をし、ロンドンオリンピック出場を目指し、全日本女子オープン選手権では優勝しましたが、全日本選抜選手権で二回戦敗退となり、オリンピック出場は再び叶いませんでした。

2016年8月に総合格闘技への参加を表明し、42歳で総合格闘家デビューを果たしています。

山本美優さんのこれまでの総合格闘技の戦績ですが、6勝(1KO)4敗という成績を収めています。

山本美憂は現在結婚している?

引用:BIGLOBEニュース

次の記事で詳しくご紹介いたしますが、山本美憂さんはこれまでに三度の離婚を経験しています。

そして、2020年5月22日に4回目の結婚をしてことで大きな話題となりました。

いったい4回目の結婚相手は誰なのか?

山本美憂さんと結婚した男性はアメリカ合衆国出身の格闘家のカイル・アグォンさんという男性と結婚しました。

カイル・アグォンのプロフィール

引用:ゴング格闘技

名前:カイル・アグォン

生年月日:1989年4月11日

出身地:アメリカ合衆国グアム

身長:175㎝

体重:66㎏

カイルさんは2008年7月にPXCでプロデビューを果たし、2014年10月24日にバンタム級タイトルマッチで判定勝ちを収めて王座獲得を成功しました。

2017年2月にはパンクラス初参戦を果たし、見事勝利を収め2020年8月にはRIZIN初参戦となりましたが、判定負けとなりました。

カイルさんの総合格闘技の戦績ですが、23試合し、13勝10敗という成績を収めています。

馴れ初めは?

カイルさんは1989年4月14日生まれで、山本美憂さんの14歳年下で、年の差婚となります。

二人の馴れ初めに関してまだ、公にはあかされていませんでしたが、山本美憂さんもカイルさんもグアムを拠点にしているとのことですので、格闘技という共通点を経て二人は親密な関係になってのではないかと言われています。

お互いの試合にはセコンドについたりもしていますので、夫婦で切磋琢磨し格闘家として頑張っているそうです。

山本美憂の過去3回の結婚離婚について

引用:エキサイト

山本美憂さんは格闘家のカイルさんと4度目の結婚をしましたが、過去に3度の離婚を経験していましたのでご紹介します。

1度目の結婚・池田伸康

引用:日刊スポーツ

山本美憂さんは1995年に元Jリーガーの池田伸康さんと結婚しました。

名前:池田伸康(いけだ のぶやす)

生年月日:1970年5月18日

出身地:埼玉県

職業:サッカー指導者(元サッカー選手)

ポジション:MF/FW

在籍チーム:浦和レッズ・川崎フロンターレ・水戸ホーリーホック

1996年には現在格闘家として活躍している山本アーセンさんが生まれましたが、1999年に離婚しています。

2度目の結婚・エンセン井上

引用:イーファイト

2000年に格闘家のエンセン井上さんと2度目の結婚をしました。

名前:エンセン井上

生年月日:1967年4月15日

出身地:アメリカ合衆国

職業:総合格闘家

身長:180㎝

体重:106kg

総合格闘技戦績:12勝8敗

エンセン井上さんが山本美憂さんの弟の山本KID徳郁さんの師匠でもありますが、浮気などが原因で2004年に離婚しています。

二人の間には子供はいませんでした。

3度目の結婚・佐々木明

引用:朝日新聞デジタル

2006年4月にアルペンスキー元日本代表の佐々木明さんと結婚しました。

名前:佐々木明(ささき あきら)

生年月日:1981年9月26日

出身地:北海道

職業:プロスキー選手・実業家

実績:ソルトレークシティー五輪・トリノ五輪・バンクーバ五輪・ソチ五輪など出場

2006年12月にだ第二子の男の子が誕生し、2008年11月には第三子の女の子が誕生しました。

しかし、2011年に離婚し、離婚という形の方がお互い頑張れるとし、山本美憂さんは現役復帰をし、ロンドンオリンピックへの出場を目指しました。

山本美憂さんは3度の離婚を経験しており、お子さんは3人いらっしゃいました。

全ての子供親権は山本美憂さんが持っています。

まとめ

引用:ヤフーニュース

今回は格闘家の山本美憂さんの結婚歴について紹介しました。

今回の記事をまとめると。

  • 山本美憂さんは2020年5月に14歳年下の格闘家のカイルさんと結婚しました。
  • 1995年に池田伸廉さんと最初の結婚をし、山本アーセンさんが誕生しましたが、1999年に離婚しました。
  • 2000年には格闘家のエンセン井上さんと2度目の結婚をしていますが、2004年に離婚しました。
  • 2006年にはアルペンスキー元日本代表の佐々木明さんと結婚し、二人のお子さんを授かりましたが、2011年に離婚しました。

4度の結婚を経験している山本美憂さんですが、多くの男性を虜にする何かをお持ちなのかもしれませんね。

年齢も40代中旬になりますので、カイルさんとの間にお子さんを授かる可能性は低いかと思いますが、今後の山本美憂さんにも注目です。

最後までお読みいただきありがとうございました。