小倉優子

小倉優子の夫は歯科医!別居からの復縁か?離婚の可能性は?

年上の歯科医の男性とスピード結婚したことで大きな話題になった小倉優子さんですが、別居が報じられ離婚にまで至ってしまったと言われていましたので、その真相について調査しました。

また、復縁説なども囁かれていましたので結婚から離婚、そして復縁説まで解説してご紹介いたします。

小倉優子のプロフィール

引用:ヤフーニュース

名前:小倉優子(おぐら ゆうこ)

生年月日:1983年11月1日

出身地:千葉県

身長:162㎝

職業:タレント・グラビアアイドル

活動期間:2001年-

所属事務所:プラチナムプロダクション

小倉優子さんは高校時代にスカウトされ、2001年にグラビアアイドルとしてデビューしました。

2002年には日テレジェニック2002に選出され、お姫様キャラクターとしてテレビに徐々に出演するようになります。

2002年から2005年まで「ヤングアニマル」のミスヤングアニマルに4年連続で選出なるなどグラビアアイドルとしても大活躍するようになりました。

2005年4月からは「笑っていいとも!」の金曜レギュラーとして出演するようになり、小倉優子さんの名前は全国区へとなっていきました。

2011年8月から当時所属していたアヴィラからプラチナムプロダクションへ移籍し、2011年10月には兼ねてより交際をしていた美容師の菊池勲さんと結婚をしました。

2011年12月には妊娠5ヶ月であることもブログで明かし、2012年6月に第一子の男の子を出産しました。

2016年11月には第二子の男の子を出産しましたが2016年8月に報じられた夫の菊池勲さんの不倫が発覚し、2017年3月に離婚をしています。

元夫の菊池勲さんの不倫相手が小倉優子さんの所属する事務所の後輩の馬場幸子さんであることもメディアで取り上げられ大きな話題となりました。

その後、2018年には一般男性と結婚し、2020年7月に第三子の男の子を出産しましたが、2020年3月11日に離婚してしまいました。

小倉優子と夫の馴れ初めは?出会って半年のスピード婚!

引用:ヤフーニュース

小倉優子さんは2018年12月に歯科医の一般男性と結婚していました。

交際開始から僅か半年での結婚だったので、当時はスピート婚と話題になりました。

小倉優子さんと歯科医の男性の交際が報じられたのは2018年の夏頃で、小倉優子さんの二人の子供と歯科医の男性と小倉優子さんが出かけている様子をフライデーによりスクープされ、交際が発覚しました。

歯科医の男性は都内でデンタルクリニックを開業している開業医で、有名私立大学の歯科部を卒業したイケメン男性で、診療所の近所の方からも評判の良い親切な男性だそうです。

二人の馴れ初めですが、小倉優子さんのママ友による紹介だったそうで、歯科医の男性は40歳を超えていましたが結婚の経験は一度もなかったそうです。

小倉優子さんの親友のギャル曽根さんは「信用できない」とし、食事の場を設けさせ歯科医の男性に質問攻めをしたそうですが、真面目な回答がか言ってきたそうで、ャル曽根さんからもお墨付きとなりました。

小倉優子さんは歯科医の旦那さんのことを「子供のことを一番に考えてくれる優しい人」と語っており、結婚の決めては二人の子供を大切に思ってくれたからのようです。

2020年7月には第三子の男の子を授かり幸せそうにも見えましたが、結婚から僅か2年で離婚に至っています。

以前の夫の菊池勲さんとは菊池勲さんの不倫が原因で離婚に至っていますが、歯科医の旦那さんは周囲からも評判の高い男性だったそうで、離婚の原因が小倉優子さんなのではないかとも噂されるようになりました。

別居報道で離婚秒読み?復縁の噂の真相は?

引用:ヤフーニュース

小倉優子さんは2020年2月に妊娠を発表しましたが、その1ヶ月後の2020年3月に夫との別居が報じられました。

週刊誌によると別居の理由は旦那さんが小倉優子さんに「芸能界をやめてほしい」と頼んだことがきっかけと言われており、結婚から1年の記念日直前に突然家を出ていってしまったそうです。

しかし、この報道に旦那さんは真っ向から否定し、引退を迫った事実もないし、一方的に家を出ていった事実もないと否定をしています。

小倉優子さんを知るママ友情報によると、小倉優子さんが妊娠してから口喧嘩が増えていったそうで、小倉優子さんが旦那さんを詰めるような言動をすることが増え、旦那さんの母親も加わるなど家族関係に亀裂が入っていったそうです。

また、旦那さんが深夜に帰宅した時には小倉優子さんに「なんでご飯がないので?」と言った時には体調不良だからと小倉優子さんは訴え、続けて「父親としての自覚がない」「人間が小さい」と旦那さんを罵ったこともあったとママ友は語っていたことという記事が週刊誌によって報じられました。

真相について小倉優子さんや旦那さんが語ったわけではないので不明ですが、口論が絶えなかったのは事実なのかもしれませんね。

結局、2020年3月に離婚し、二人の子供との養子縁組を解消を旦那さんは求めました。

小倉優子さんはこれに対して、「元の関係に戻りたい」とも話していますので、旦那さんの気持ちの変化によっては復縁もあるのではないかとも言われています。

まとめ

引用:ヤフーニュース

今回は小倉優子さんと歯科医の元旦那さんとの関係について紹介しました。

今回の記事をまとめると。

  • 小倉優子さんは2018年12月に歯科医の一般男性と結婚していました。
  • 交際僅か半年のスピード婚で大きな話題にもなっていました。
  • 馴れ初めは小倉優子さんのママ友の紹介だそうです。
  • 第三子の妊娠も発表しましたが、その後旦那さんとの別居が報じられ2020年3月に離婚してしまいました。
  • 離婚の原因は口論が多くなり徐々に夫婦関係が悪化していったのが原因と言われていますが、離婚後、小倉優子さんは復縁を望んでいました。

スピード結婚からの離婚となってしまいましたが、小倉優子さんは復縁を望んでいるようなので、今後復縁する可能性は少なくないのではないでしょうか。

現在、3人の子供を育てるシングルマザーとして子育てをしている小倉優子さんの今後の動向にも注目です!

最後までお読みいただきありがとうございました。