ジャニーズ

中居正広の自宅公開!年収や総資産は?

2020年3月末をもって、元SMAPのリーダー中居正広さんがジャニーズ事務所を退所されました。独立後も変わらずMCとして活躍する中居さんですが、年収や私生活に変化はあったのでしょうか。

気になる結婚の噂も併せて確認していきたいと思います。

【中居正広のプロフィール】

                引用元:Yahoo!ニュース

生年月日:1972年8月18日

出身:神奈川県藤沢市

血液型:A型

ジャニーズ事務所入所:1986年(2020年3月31日退所)

CDデビュー:1991年

レギュラー番組(抜粋):『うたばん』、『サタ☆スマ』、『中居正広の金曜日のスマイルたちへ』、『ザ!世界仰天ニュース』、『新・日本男児と中居』、『中居君決めて!』他多数

ドラマ出演:『はないちもんめ』、『伝説の教師』、『白い影』、『砂の器』他多数

【中居正広の自宅マンションがすごい!】

本命彼女との新居は総額10億円?!

中居正広さんには以前より結婚が噂されている、武田舞香さんというダンサーの女性がいます。

2016年には総額10億円とも言われるマンションを購入し、いよいよ結婚に向けた同棲かと言われていましたが、SMAP解散等で慌しくなり未だに転居はしていないそうです。

ちなみにこの新居は隣り合った2部屋を購入してその壁をぶち破って部屋を作り、総面積は300平方メートルにもなるとのこと。

とても一人暮らし用の家ではなさそうですよね。

武田さんは中居さん自宅付近に借りていたワンルームマンションを引き払っており、最近では中居さんが新居に頻繁に通う姿が目撃されているそうで、そろそろ本格的に新居での同棲が開始されるのではといわれています。

中居さんの自宅公開

以前は多くの有名人が住んでいることで有名な中目黒のアトラスタワーに住んでいたそうです。

                   引用元:中目黒アトラスタワーHP

家に行ったことがあるという地元の後輩、RIP SLIMEのSUによると、玄関はピッチャーマウンドぐらいの広さで美しい骨董品が飾られ、イチローや松井秀喜といった一流プロ野球選手たちのサイン入りバットがずらりと並べられていたそうです。

一方で『中居正広の悲報館』で公開された自宅内部の様子には、壊れたコンセントやガムテープでぐるぐる巻きになった椅子が映っており、庶民的な一面も覗かせましたが、これは節約というよりも捨てられない性格が影響しているといいます。

                      出典:日本テレビ                        出典:日本テレビ

【中居正広の年収や総資産は?】

ジャニーズ事務所退所、独立へ・・・

ジャニーズ事務所退所後も変わらず頻繁にテレビで見ることの多い中居さんですが、仕事や年収に変化はあったのでしょうか。SMAP解散前後の推定年収を比較してみます。

SMAPメンバー全員の推定年収 (2016年)

中居正広 :  約5億円

木村拓哉 :  約3億円

草彅剛  :  約2億円

香取慎吾 :  約2億円

稲垣吾郎 :  約1億円

元SMAPメンバー全員の推定年収 (2017年)

中居正広 :  約3億円

木村拓哉 :  約1億円

草彅剛  :  約3億円

香取慎吾 :  約3億円

稲垣吾郎 :  約3億円

まず目を引くのは事務所を退所した草彅さん、香取さん、稲垣さん。ジャニーズ時代よりもかなり年収が上がっています。

Youtube等活躍の場をテレビ以外のところにも広げ、ジャニーズ事務所では出来なかったような活動をされていることも理由の一つでしょう。

とは言うものの、3人でマクドナルドのポテトを食べるだけの動画が300万回以上再生されているところを見ると、さすが元ジャニーズと言った人気ぶりが伺えます。

一方、中居さんと木村さんに関しては解散後億単位で年収が下がっているようです。

当然ですがSMAPとしての収入がなくなってしまう訳で、その影響が反映されたものと思われます。

中居さんがMCを務める番組の多くは継続しているものの、CM出演に関しては解散後の2017年を最後に、2020年の時点では出演本数0本となっています。

巨額な資産の使い道は?

そんな中居さんですが、自身がMCを務める『ナカイの窓』で総資産について「100億円を超えるか?」という質問に対し「それでいいでしょう!」と回答。

夢のような額の資産があることが判明しました。

前出したボロボロコンセントのエピソード等を踏まえると贅沢三昧な暮らしをするタイプでもなさそうで、その性格とこの年収があれば総資産100億超えというのも納得がいきます。

一般人の私たちからするとそんな大金を持ったところで一体何ができるのか、想像も難しいところですが、中居さんはチャリティや差し入れ等でかなり大胆にお金を使うことで有名だそうです。

例えば高級弁当の差し入れは中居さんの定番で、レギュラー番組の年内最後の収録の際は、毎年スタッフへ差し入れをしているそう。

また昨年はクリスマスにラジオのチャリティ番組のパーソナリティをしていたKis-My-Ft2とSixTONESへ高級寿司の弁当を差し入れたとのことです。

                      引用元:大田理裟ブログ

                      引用元:モデルプレス

チャリティへの意識は特に高く、コロナ渦では緊急事態宣言中とクリスマス、クリスマスイブに医療従事者たちへも同様に高級弁当の差し入れをしていたそうです。

公に公表された訳でもなく、中居正広名義で届いたプレゼントに、SNSでは受け取った医療従事者たちから感謝のコメントが上がっていました。

【まとめ】

中居さんは独立発表の記者会見の中で、独立を決めた理由について次のように話しています。

「30年弱(SMAPを)やっていたので、燃え尽き(症候群)ではないですけど、次のステップに進むためにはどうしたらと考えてきました。

環境を変えなければいけないと思ったのが、正直な要因の1つです」

ところがコロナの影響で未曽有の不況に直面しているテレビ業界で、次のステップに進むことは予想以上に難しいのかもしれません。

というのも、2001年から続く『仰天ニュース』が制作費の負担等により打ち切りの危機に晒されているというからです。

自分よりも人のことにお金を使う、庶民的で親しみやすいキャラクターは間違いなく中居さん自身の財産です。

コロナという誰も想像し得なかった時代での独立となりましたが、その苦境を乗り越える武器は、30年間愛されてきた“中居正広”そのものにあるはずです。