政治家

河井克行(元法務大臣)の人柄や性格が悪いと噂!評判エピソードまとめ

2019年10月31日公職選挙法違反疑惑を報じられ、法務大臣を辞めた河井克行議員。

そんな河井克行さんの人柄や性格が悪いと噂になっています!

なんと事務所を辞めた秘書は他の議員とは桁ちがいだということ…。

ワイドショーなどではあまりいい評判は聞きませんが、河井克行さんは一体どんな人なのでしょうか?

エピソードをまとめてみましたのでどうぞ最後までご覧ください!

河合克行プロフィール


名前 : 河井 克行(かわい かつゆき)

生年月日 : 1963年3月11日

職業 : 政治家

自由民主党所属の衆議院議員(7期)、きさらぎ会幹事長。

自由民主党総裁外交特別補佐/内閣総理大臣補佐官/法務副大臣/外務大臣政務官/衆議院外務委員長/法務大臣/広島県議会議員

色々と立派なポストに就いているようですが…。

河井克行の人柄、性格が悪いエピソード

河井克行さんの性格の悪い噂やエピソードは残念ながら本当に沢山あります笑

一つずつ見ていきましょう!

エピソード①秘書の怪我

2016年3月、元運転手兼秘書が河井克之さんから受けた激しい暴力を告発しました。

「ハンドルを握る左腕を革靴で蹴りつけられ、全治14日間の大ケガをした」

河井克行さん側は”当然のごとく”全面否定したそうです。

怪我が嘘だとしても相当恨みを買っていることは間違いなさそうです。

嘘ついてまで裁判するほど、政治家に仕える人は馬鹿ではないしヒマはないと思います。

エピソード②地元タクシー会社から乗車拒否

上記のように運転手確保もままならないので地元のタクシー会社を利用するも評判は散々。

地元の「第一タクシー」会長はうんざりされてるようで

「うちは河井事務所から配車の要請があっても、一切お断りしています。

河井先生が乗務員の運転席を蹴るわ、人を人とも思わないような暴言を吐くからです。

『もっと速く走れ!』と法定速度以上を出すよう要求され、危うくスピード違反に加担させられそうになった乗務員もいました。

もうコリゴリですわ」

120人いた乗務員の誰もやりたがらなくなって断るようになったそうです。

法定速度を守らなかった場合罰を受けるのは運転手さんですからご自身の身を守る為乗車拒否するのが普通ですよね。

地元のタクシー会社にも見放されてるようです。

エピソード③小学校の頃のあだ名は「スネ夫」

実家は薬局経営で裕福な家庭に育った河井克行。

「僕はみんなと育ちが違う」と周りに言っていたようです。

本当だとしたら当然嫌われるでしょうね。

河井克行の評判や噂は?

結論から言うと、地元の評判は「人柄は最悪」だそうです…。

高圧的な態度でウグイス嬢も集まらず、選挙協力者、秘書には暴言、暴力が日常茶飯事とも…笑

ちょっと信じられない気がしますが、話が盛られているとしてもかなり嫌われていることは間違いなさそうです。

評判が悪すぎて、職安にも求人が出せない!

元秘書のA氏も証言によると

「私が河井事務所に入った時に『あなたがこれで二百何十人目だったっけ』と言われました。

ブラック職場として有名になり、一時は職安に求人を出すこともできないほど」

と語ったそうです。

200人超えるほど人が辞める職場はなかなかないと思います。

安芸太田町の小坂真治町長に現金を渡していた!

2017年、河合案里議員が初当選した際に参議院選を巡り、安芸太田町の小坂真治町長が現金20万円を受け取ってたことを認めました。

関係者によると金銭関係のことは河井克行が仕切ってたと証言が出ています。

奥様の河合案里議員が取り沙汰されていますが、黒幕は、やはり河井克行さんなのでしょうか??

まとめ

河合案里議員と河井克行(元法務大臣)は議員としてはまだ在任しています。

一日も早い疑惑の追及を願っています。

⬇︎⬇︎⬇︎関連記事はこちら⬇︎⬇︎⬇︎

豊田真由子は結婚してる?夫(旦那)の顔画像名前 & 職業を調査!

【かっこいい名言まとめ】河野太郎、質問への答弁能力がすごい!

吉村洋文はイケメンでかっこいい!嫁や子供、家族構成が気になる!