ジャニーズ

2022年版バラエティー向きだと思うジャニーズタレントランキング TOP3

ジャニーズは今やアイドル活動だけでなく、司会のスキルやバラエティタレントとしてのセンスも求められますよね。今回は、バラエティー向きだと思うジャニーズタレントランキングをまとめてみました!

第3位:河合郁人

画像引用:ORICON NEWS

ダイエット3位に選ばれたのは河合郁人さんでした!今年、メジャーデビューから10周年を迎えたジャニーズの5人組A.B.C-Z。その中の1人で、「ジャニーズオタク」であることを公言する面白いキャラで有名な河合さん。

2014年に既にジャニーズ限定で出演する音楽番組の司会を務めていましたが、その後も『たとえるバラエティ クイズ!鼻からスイカ』・『ワイドナショー』などで司会を務めています。

さらにこうしたバラエティ番組だけでなく少し“お堅い”分野のバラエティにも進出しています。昼の情報番組『ゴゴスマ-GO GO!Smile!-』(CBCテレビ、TBSテレビ系、2013年放送開始)では、2020年3月から金曜日のレギュラーコメンテーターとして起用されており、今年2月に放送された『池上彰の激動!世界情勢SP』(テレビ東京系)では、メインの池上彰さんと組んでサブMCをこなしました。

第2位:相葉雅紀

画像引用:Yahoo!ニュース

第2位になったのは、相葉雅紀さんでした。国民的アイドルグループ・嵐のメンバーとして高い人気を得ている相葉さんは数々のバラエティー番組でMCを担当。CMでもよく見かけますよね。人気動物番組「嗚呼‼︎みんなの動物園」にレギュラー出演していることでも有名です。この番組には、2004年からレギュラー放送がスタートした「天才!志村どうぶつ園」の頃から出演しており、優しく動物と触れ合う様子がよく見られていました。また、「マサキドットコム」で知られる動物を楽しませるためのアイデアを出したりするコーナーも相葉さんの人気コーナーの一つです。

第1位:村上信五

画像引用:Yahoo!ニュース

第1位に選ばれたのは関ジャニ∞の村上信五さんでした。数多くのバラエティー番組で司会している様子をよく見かけますよね。「ありえへん∞世界」や「月曜から夜ふかし」などのバラエティー番組は村上さんの看板番組ともいえます。司会では、番組を違和感なく回し、程よくリアクションしながら出演者を立てる様子がみられます。さらに、2017年から2019年まで3年連続で「FNS27時間テレビ」のキャプテンとして出演。その際には、総合司会を務めたビートたけしさんとともに番組を回していました。

村上信五プロフィール

画像引用:Yahoo!ニュース

村上信五

1982126日生。身長170cm。AB型。大阪府出身。関ジャニ∞のメンバー。

1996年、ジャニーズ事務所のオーディションに合格し、芸能活動開始。1999年に「ママチャリ刑事」でドラマ初出演。

2002年、当時20歳で関ジャニ∞が結成されてメンバー入り・2004年「浪花いろは節」でメジャーデビュー。

最近では、バラエティ番組での活躍が目立っている。情報番組「ヒルナンデス!」(曜日レギュラー)・夏季オリンピック「東京2020オリンピック」メインキャスターなど。

まとめ

いかがでしたでしょうか。ジャニーズとして活躍することはもちろん、番組の司会はさらに難しい役割です。バラエティ番組はジャニーズファンでなくても見る人が多いので、バラエティで活躍できたら人気も出て活躍の幅も広がりますよね。3人の今後の活躍に期待です!