芸人

志村けんに逮捕歴!?競馬のノミ行為で過去に謹慎処分!

「ザ・ドリフターズ」のメンバーで幅広い年齢層に人気があるコメディアンの志村けんさん!

そんな志村けんさんはおよそ40年前に逮捕歴があったようです!

なんと競馬のノミ行為で、当時大人気番組「8時だョ!全員集合!」を謹慎するよう処分を受けていました。

詳しく調べてみましたので最後までご覧ください!

志村けんプロフィール


本名 : 志村 康徳(しむら やすのり)

生年月日 : 1950年2月20日

出身地 : 東京都東村山市

血液型 A型

付き人から芸能界入りし、ドリフターズ解散後は独自のコントスタイルを確立し、人気絶頂に!

今や「バカ殿さま」や「変なおじさん」は伝説の域に達している。

志村けんがで逮捕されて謹慎していた!

1981年2月18日はドリフターズのメンバー仲本工事さんと志村けんさんが競馬法違反で逮捕されました。

競馬法違反と言ってもざっくりしていますが、当時お二人が逮捕されて理由は「ノミ行為」というもの(事項で説明しています)。

この事件発覚後にいかりや長介さんは直ちに記者会見を開いて仲本工事さんと志村けんさんを1ヶ月謹慎させることに決定しました。

その際いかりやさんは

「どうもすいませんでした。こいつらは子供たちに夢を売るのが商売なのに」

と釈明し志村けんさんの頭を何べんも叩きます。

そして志村けんさんは

「お前だって5千円乗ったじゃないか」

と小声でつぶやいてようですが、実際にいかりや長介さんもノミ行為に絡んだのかどうかは不明です。

謝罪会見さえもコントにして笑いにすり替えるように仕込んだものだったのではないでしょうか?

だってドリフターズはアドリブに見えて全部台本通りだったそうですからね!

しかし世間の風当たりは強く、「ドリフターズは解散しろ」「番組を打ち切るのが正解だ」などと批判記事が書かれるなどしていました。

結果、志村けんさんは金額が小さかったため起訴猶予でしたが、仲本工事さんともう一人の関係者は罰金刑となりました。

タカトシが志村けんの黒歴史に触れ現場が凍りつく

2019年11月4日に放送されたテバラエティ番組「10万円でできるかな 3時間スペシャル」で、「タカアンドトシ」の二人が志村けんに一言が話題になりました。

当番組の人気企画「スクラッチくじ」で、10万円を使い、どれだけ当たりくじを引けるかを検証する企画での事。

志村けんさんは「芸能界屈指の強運の持ち主」として番組に呼ばれましたが、全く当たらない状態が続きました。

そんな志村けんさんを疑ったのか、タカは志村けんさんにこう聞きました。

「師匠はギャンブル、競馬とかやるんですか?」

すると、志村けんさんは突然顔を曇らせ、

「競馬……はやりますよ」

と語り、過去に100万円以上当てた経験をあることを二人に語るという展開でした。

“ノミ行為”での逮捕はタカトシの二人が生まれる前の話ですから知らなくても当然ですが、スタッフの方から何か助言があるべきでしたね。

志村けんさんにとっては黒歴史ですから触れられたくないはず。

しかし気前が良くて心が広いで有名な志村けんさんですから、何も知らない後輩芸人に怒ったりはしないと思いますよ!

競馬のノミ行為とは?

「ノミ行為」とは先物などの投資でお客を騙す、競馬や競艇などの馬券や舟券を不当に販売する行為となります。

競馬や競輪、競艇などの公営ギャンブルにおいて、正規の関係者以外が胴元となり違法にギャンブルを開催する事。

わかりやすく言えば、馬券を他人に買わせて配当金の一部を譲渡する行為です。

他にも個人営業の居酒屋やスナックなどで、友人などに馬券を購入するよう頼まれ、実際に未購入であれば「ノミ行為」となります。

後者はもはや詐欺に近い行為ですね。

当時人気絶頂だったドリフターズないでこんなことが起こったなんてやはり世間はかなりショックを受けていたようです。

やはりいかりやさんが給料ほとんど持って行ってたから、ちょっとお小遣い欲しかったんでしょうか?

今となっては仲本工事さんに聞いてみるしかないでしょう。

まとめ

志村けんさんに逮捕歴があるのはびっくりしましたよね!!

今では触れられたくない黒歴史になっているようです…

⬇︎⬇︎⬇︎関連記事はこちら⬇︎⬇︎⬇︎

岡江久美子が意地悪な性格は本当?薬丸裕英との不仲説も!

【衝撃】志村けんの総資産の凄さ!年収(ギャラ)や貯金額を調査!

相葉雅紀もかかった肺気胸は細い高身長の男性に多いイケメン病!?

志村けんはなぜ独身なのに子供がいる?との噂!結婚しない理由を調査!

いしのようこは志村けんと昔事実婚状態だった!?今の彼氏も調査!

志村けんの伝説のギャグ・ネタ一覧!アイーンや変なおじさん【まとめ】